長泉町

長泉町観光
美しい自然と芸術に親しめる
魅力あふれる町

長泉町は、静岡県の三島市と沼津市の間にある町です。町の東部には駿河平と呼ばれる高原があり、クレマチスの丘駿河平自然公園など、家族旅行やカップルのデートにピッタリな観光スポットが多くあります。2012年(平成24年)には新東名高速道路が開通し、首都圏からの交通の便がさらに良くなりました。

この記事では、長泉町の魅力や見どころ・グルメ情報などご紹介しましょう。

01. 芸術や文化に
親しめる町

長泉町には美術館や文学館など芸術に親しめる施設が複数あります。この項では、その中でもおすすめの場所をご紹介しましょう。

長泉町役場 文化財展示館

文化財展示館(長泉町観光)

文化財展示館

文化財展示館は、長泉の歴史や民俗に関する資料を常設展示している展示館です。下土狩駅から歩いてすぐのところにあるので、観光のついでに立ち寄ることもできます。

館内には、長泉町で発掘された3万2千年前以上前の石器から江戸時代の古文書までが展示されており、歴史が好きな方ならば楽しめること間違いなしです。実際に土器に触れられるコーナーや町の歴史をパソコンで検索できるコーナーもあります。

クレマチスの丘

クレマチスの丘(長泉町観光)

クレマチスの丘

クレマチスの丘は、三つの美術館と井上靖文学館・季節ごとに色々な花が楽しめるガーデンなどがある文化複合施設です。三つの美術館はそれぞれ絵画・彫刻・写真とテーマ別に展示がされており、美術館のハシゴも楽しめます。カフェやレストラン・ミュージアムショップも併設されており、文化や芸術に親しむだけでなく買い物やグルメも満喫できるスポットです。

クレマチスの丘 詳細・アクセス情報

ヴァンジ彫刻庭園美術館

ヴァンジ彫刻庭園美術館(長泉町観光)

ヴァンジ彫刻庭園美術館 常設展

クレマチスの丘にある美術館、ヴァンジ彫刻庭園美術館は、ジュリアーノ=ヴァンジの作品を収蔵・展示している世界で唯一の個人美術館です。ジュリア―ノ=ヴァンジはイタリアを代表する現代具象彫刻家で、2002年(平成14年)には芸術界のノーベル賞ともいわれる高松宮殿下記念世界文化賞を受賞しています。

ヴァンジ彫刻庭園美術館は、屋内の展示室だけでなく庭園にも大型の彫刻作品を展示しているのが特徴です。来館者は、陽光の下でヴァンジ氏の作品を間近に鑑賞できます。

定期的にワークショップなどのイベントが開催され、幅広い年代の方が芸術に親しめるような企画が豊富です。

ベルナール・ビュフェ美術館

ベルナール・ビュッフェ美術館(長泉町観光)

ベルナール・ビュッフェ美術館

ベルナール・ビュフェ美術館は、ベルナール=ビュフェの作品を2,000点以上収蔵・展示している美術館で、クレマチスの丘の敷地内にあります。ベルナ―ル=ビュフェは戦後の具象画壇を代表するフランス人画家で、1950年代から日本に作品が紹介されはじめました。

美術館ではベルナール=ビュフェの作品が常設展示されている他、定期的に開催される企画展をではビュフェ以外の作品も見学することができます。

美術館の1階のビュフェこども美術館では、子どもが美術に親しめるような展示がされていて、家族連れに人気です。

ベルナール・ビュフェ美術館 詳細・アクセス情報

井上靖文学館

井上靖文学館(長泉町観光)

井上靖文学館

クレマチスの丘にある井上靖文学館は、作家、井上靖氏の軌跡がたどれる文学館です。館内には氏の代表作である『しろばんば』『夏草冬濤』『北の海』に関する資料や、井上氏本人が登場する映像作品を流すDVDコーナーなどがあります。

文学館では朗読会をはじめとするイベント、世間の話題と関係がある氏の作品をピックアップして紹介する企画展などが開催され、来館者に好評です。2016年には真田幸村に関する企画展も行われました。

IZU PHOTO MUSEUM

IZU PHOTO MUSEUM(長泉町)

IZU PHOTO MUSEUM

IZU PHOTO MUSEUMは、クレマチスの丘内にある写真専門の美術館です。常設展示は行われておらず、国内外の優れた作品を展示する企画展だけを行っています。

IZU PHOTO MUSEUMの内装と坪庭は、現代美術作家の杉本博司氏のよって設計されました。採光が工夫されており、微妙な陰影が美しさを際立たせています。

ミュージアムショップでは、ヴィジュアルカルチャー全般に関わる書籍や雑誌・カタログなどを取り扱っており、種類も豊富です。古書も取り扱っているので、探している本がある方は覗いてみるとよいでしょう。

IZU PHOTO MUSEUM 詳細・アクセス情報

静岡サッカーミュージアム

静岡サッカーミュージアム(長泉町観光)

静岡サッカーミュージアム

静岡サッカーミュージアムは、静岡県におけるサッカーの歴史や日本のサッカーに関する資料を展示しているミュージアムです。ワールドカップで実際に使用された公式ボールや選手が使用していたシューズ・オリンピックのメダルなども展示されています。

ボールやスパイクに実際に触れられるコーナーや静岡県出身のプロサッカー選手についてのコーナーもあり、サッカーファンならば楽しめること間違いなしです。

米山梅吉記念館

米山梅吉記念館(長泉町観光)

米山梅吉記念館 外観

米山梅吉記念館は、三井信託株式会社を創立し日本に初めてロータリークラブを設立した米山梅吉氏の功績などが展示されている記念館です。米山梅吉氏は戦前の名士で、事業家として活躍する一方で社会奉仕活動にも熱心に取り組み、奉仕の人と呼ばれました。

記念館には米山梅吉氏の生涯を知ることができる年表や墨跡・書簡等の他、ロータリークラブの歴史や関連資料も展示されています。
入館は無料ですので気軽に立ち寄れる場所です。

米山梅吉記念館 詳細・アクセス情報

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所