駿河湾フェリー
?評価について

静岡 駿河湾フェリー
絶景を眺めながら
船旅を楽しむ

駿河湾フェリーは、静岡市清水区の清水港から出港する西伊豆土肥港まで65分で結ぶ定期船の他、クルージングを楽しめるフェリーです。交通事情によっては自動車を利用するより早く静岡市から伊豆市土肥に到着できます。その他、清水港を一周するクルーズや三保半島にある桟橋と清水港を結ぶミニクルーズがあり、富士山を眺めながらクルージングが楽しめると好評です。

今回は、駿河湾フェリーの魅力や見どころをご紹介しましょう。

01. 交通手段として
利用する

土肥港に接岸するフェリー(駿河湾フェリー)

土肥港に接岸するフェリー

駿河湾フェリーでは、清水港と土肥港を結ぶ船が1日4便運航しています。所要時間は約65分。自動車や二輪車、自転車なども乗船できるので静岡から伊豆半島まで効率よく移動したいというかたにもおすすめです。基本的に予約は不用で、満員であれば次の便に乗るように指示してくれます。(予約も可能)。

船には展望デッキや売店・軽食を販売する店などがあり、のんびり船旅を楽しめると好評です。晴れていれば船から雄大な富士山を望めます。特に夕刻は船に沈む夕日や山肌に夕日が照り返る赤富士が見られ、言葉にできないほどの美しさです。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所