?評価について

長八記念館
名工が暮らし作品を残した
寺院にある記念館

長八記念館は、松崎町にある浄感寺に作られた施設です。長八は明治時代に活躍した名左官工で、漆喰を盛り上げて作る漆喰鏝絵(しっくいこてえ)などの工芸作品を得意としました。浄感寺は長八が12歳まで教育を受けた場所です。その縁で、寺には長八の漆喰鏝絵や天井絵・彫刻が残されています。

この記事では、長八記念館の見どころをご紹介しましょう。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所