法然院(哲学の道)
?評価について

京都 法然院
春と秋にだけ公開される
椿の名所

法然院は哲学の道の近くにある寺院です。普段は非公開ですが春と秋だけ伽藍が公開されます。浄土真宗の開祖法然上人が弟子の安楽と住蓮と共に念仏修行をした草庵が始まりで、江戸時代に正式に寺院となりました。毎年伽藍が公開される時期は椿が見ごろを迎えるため、椿の名所としても有名です。

今回は、法然院の見どころや魅力をご紹介しましょう。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所