永観堂(哲学の道)
?評価について

京都 永観堂(禅林寺)
もみじの永観堂の別名を持つ
紅葉の名所

永観堂(禅林寺)は哲学の道の出発点付近にある浄土宗西山禅林寺派の総本山です。京都屈指の紅葉の名所として知られており、もみじの永観堂という別名があります。紅葉だけでなく、みかえり阿弥陀像や回廊で繋がった伽藍など境内は見どころ豊富です。

この記事では、永観堂(禅林寺)の見どころや魅力をご紹介しましょう。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所