月真院
?評価について

京都 月真院
御陵衛士が駐屯した
非公開の寺院

月真院は東山区に位置する高台寺の塔頭寺院です。江戸時代初期に津和藩主、亀井豊前守の保護下で北政所のいとこに当たる久林玄昌(きゅうりんげんしょう)によって創建されたと伝えられています。幕末には、新鮮組から別れた伊東甲子太郎率いる孝明天皇御陵衛士が駐屯所を構えました。現在は完全に非公開となっており、内部を見ることはできません。

この記事では、月真院の歴史などをご紹介しましょう。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所