三浦観光
三方を海に囲まれた自然の宝庫で
新鮮な魚料理を堪能

三浦半島の南端部一帯を占める三浦市は、相模湾・東京湾・太平洋の三つの海に囲まれた自然豊かなエリアです。新鮮な魚介類を食べることができ、冬暖かく夏涼しいという過ごしやすい気候から、毎年530万人が訪れるほどの人気観光地となっています。

そこで、この記事では、三浦の見どころ・おすすめスポットやグルメ情報など、観光に役立つ情報をお届けしましょう。三浦観光を計画中の方は、ぜひ参考にしてください。

01. 大自然に包まれた
三浦の見どころ

三浦は美しい自然を感じることのできるスポットをはじめ、古くから残る歴史的な名所やテーマパークなど、たくさんの見どころがあります。ここでは、三浦観光におすすめのスポットをいくつか紹介していきましょう。

小網代の森

小網代の森

小網代の森

小網代の森は三浦半島の先端に位置する小さな森で、2014年年7月より一般開放されました。川の源流から海までの流域生態系が自然のまま残されている全国でも珍しいスポットとなっています。

この森に生息している動植物はなんと2,000種以上。中には生態系絶滅危惧種に指定されている動物も生息しています。中でも希少種のアカテガニは人気で、産卵の時期には県外から観察に訪れる人がいるほどです。

森の中心には、約1.5mの散策路が整備されています。自然の景色を楽しみながらのウォーキングは最高です。

小網代の森 詳細・アクセス情報

海南神社

海南神社

海南神社

海南神社は、平安時代に建立された歴史ある神社で、三浦半島の総鎮守です。境内には鎌倉幕府の成立を記念して頼朝自ら植えたイチョウの木が雄雌1本ずつ残されています。この木は樹齢800年で、三浦市内では一番古い樹木です。雄の木は金運と健康のご利益、雌の木は母乳が出やすくなるご利益があるといわれ、多くの人が参拝に訪れています。

小正月に海南神社で行われるチャッキラコという奉納舞も有名です。豊漁・豊作・商売繁盛・家内安全を祈願して女性のみで踊られる伝統芸能で、ユネスコ無形文化遺産にも登録されています。

海南神社 詳細・アクセス情報

京急油壺マリンパーク

京急油壺マリンパーク

京急油壺マリンパーク

京急油壺マリンパークは三浦半島の先端に位置する体験型水族館です。展示されている生き物を見るだけでなく、直接触れ合うこともでき、小さなお子様にも人気があります。30の水槽がテーマ別に展示されており、中でも水量600トン・視界360度の回遊水槽はまるで海の中にいるような気分を味わえると評判です。

イルカやアシカたちによるショーも一般的な水族館で見ることのできるものとは異なります。音響設備や照明を駆使した劇場型施設ならではのパフォーマンスで、まるで本格的なミュージカルのようです。

ペットと一緒に見学することもでき、敷地内にはドッグランやペット専用シャワーなども設置されています。ペット連れの旅行を楽しみたい方にピッタリです。

京急油壺マリンパーク 詳細・アクセス情報

城ヶ島

城ヶ島

城ヶ島

城ヶ島は三浦半島の南端から城ヶ島大橋で結ばれた周囲4kmほどの小さな島です。島の東半分は城ヶ島公園として整備され、芝生公園や水仙の花園などがつくられています。房総半島をはじめ相模湾・伊豆大島・伊豆半島・富士箱根連山などを望むことができる景勝地で、撮影に訪れるカメラマンも後を絶ちません。

城ヶ島公園の入り口付近にはウミウ展望台があり、赤羽崎海岸に生息する県指定天然記念物のウミウを観察できます。赤羽海岸の湾岸には、侵食によってアーチ状にくりぬかれた馬の背洞門と呼ばれる洞穴があり、自然が生み出した造形美として人気です。

浦賀水道の出入り口に近いことから、古くより灯台の建設地に選ばれ、島の西端には城ヶ島灯台、東端には安房崎灯台があります。特に、城ヶ島灯台は明治3年に建てられたもので、建造物としても貴重なものです。

城ヶ島 詳細・アクセス情報

02. 新鮮な魚が魅力!
三浦のおすすめランチ

三浦に行ったらぜひ味わっておきたいのが海鮮料理です。海に面した地域だけあって、水揚げされたばかりの新鮮な魚を食べることのできるお店が数多くあります。ここでは、ランチタイムに気軽に立ち寄ることのできるおすすめ人気店・穴場店を紹介しましょう。

くろば亭

くろば亭はマグロや季節の地魚を使った料理が自慢のお店で、テレビや雑誌などで取り上げられることも多い有名店です。和・洋・中・エスニックなど、マグロの部位をすべて生かすために考案された200種類以上のメニューが揃っています。京急みさきまぐろきっぷも使用できるので、観光途中のランチにピッタリです。

アクセス情報
住所:神奈川県三浦市三崎1-9-11
電話番号:046-882-5637
営業時間:11〜20時
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日に振り替え)
公式サイトhttp://www.kurobatei.com

廻転寿司 海鮮

三浦海岸駅から徒歩5分。三崎のマグロや地魚を使ったお寿司を堪能できる寿司店です。店名に廻転寿司と入っているものの、寿司は回っておらず、直接注文をして作ってもらうというスタイルとなっています。

主人自らが三崎港から仕入れた地魚を使った地魚ランチがたった1,026円で食べられるのも嬉しいところ。マグロの胃袋や白子・血合いのステーキなど、ほかでは味わうことのできないメニューも豊富です。

アクセス情報
住所:神奈川県三浦市南下浦町上宮田3372-18
電話番号:046-889-2565
営業時間:11〜20時(ランチ平日・土曜のみ 11〜14時)
定休日:なし
公式サイトhttp://www.kaisen1990.com

漁火亭

漁火亭は、現役漁師が切り盛りしている定食屋さんです。金田湾に設置した時前の網で穫れた魚をそのまま調理して提供しています。その味は地元漁師も通うほどで、新鮮な魚をリーズナブルな価格で食べることができると評判です。店名の看板がなく、わかりづらいので初めて訪れる場合は注意して探してください。

アクセス情報
住所
:神奈川県三浦市南下浦町上宮田3348
電話番号:046-888-0117
営業時間:11〜20時
定休日:火曜日

03. 三浦観光に役立つ
おすすめサイト

三浦に観光へ行く際にチェックしておきたいサイトをご紹介します。三浦観光に出かける際は、こちらのサイトをスマートフォンでブックマークしておくと便利です。

三浦市公式サイト
三浦市公式サイト内の観光案内ページです。三浦市の観光スポットやレジャースポットはもちろん、歴史や名産品についても紹介されています。三浦市についてよく知りたいという方におすすめです。

三浦市観光協会
三浦市観光協会のサイトです。観光地をはじめ、食べる・遊ぶ・泊まる・買うなど、目的別に三浦のおすすめスポットが紹介されています。イベント情報も掲載されているので、気になったイベントがあったら、その日に合わせて訪れてみるのもよいでしょう。

04. 三浦
まとめ

いかがでしたか? この記事では、三浦の見どころ・おすすめスポット・ランチ情報などを紹介しました。三浦は都心からも近く、ちょっとした日帰り旅行にもピッタリの観光地です。ぜひ、この記事を参考にして、三浦観光を楽しんでみてください。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所