材木座海岸
?評価について

材木座海岸
『こころ』にも登場する
歴史ある海水浴場

材木座海岸は大町・材木座エリアに位置する遠浅の海岸です。滑川を挟んで、東側が材木座海岸、西側が由比ガ浜になります。明治時代から海水浴場として整備され、夏目漱石の名作『こころ』の舞台となったことで一躍有名になりました。現在でも、家族連れやカップルに人気の場所です。

今回は、材木座海岸の魅力や見どころをご紹介しましょう。

01. 遠浅の海で
海水浴を楽しむ

海水浴(材木座海岸)

海水浴客でにぎわう材木座海岸

材木座海岸は、100年以上の歴史を持つ海水浴場です。『こころ』では、先生と私が出合う鎌倉の海水浴場として描かれています。

遠浅で波も穏やかなので、小さな子どもでも安心です。海水浴場がオープンしている間はライフセーバーも常駐しています。歴史が長いため、親子3代で遊びに訪れ続けているという方も珍しくありません。

海水浴場は禁煙で、朝夕二回の清掃活動も実施されています。危険なゴミでケガをすることもありません。いつでも気持ちよく利用できます。

02. 海の生き物を
観察する

磯遊びができる(材木座海岸)

磯遊びもできる材木座海岸

綺麗な砂浜と透明度が高い海の材木座海岸には、さまざまな生き物が生息しています。砂浜にはカニやヤドカリ、水中にはスズキ・黒鯛・ハゼ・カレイを見ることができ生物観察にはもってこいの場所です。

海岸では、手漕ぎボートを借りて釣りをすることもできます。少し沖に漕ぎ出すだけで、釣りポイントに到着です。シロギスやメゴチなどが釣れます。気軽に海釣り気分を楽しめるとして人気です。釣りをする場合は、朝早い方が人も少なくゆっくりと楽しめます。

03. 美しい海岸での
おすすめ

海岸には、見どころやおすすめの遊びが豊富です。ここでは、その中の一押しをご紹介します。

海に沈む夕日を堪能する

夕暮れ(材木座海岸)

材木座海岸の夕暮れ

材木座海岸は、海に沈む夕日が美しい場所です。海水浴を楽しむついでに夕日を堪能して帰る人もたくさんいます。夕日が沈んでいくにつれ海があかね色に染まる様子は、幻想的な美しさです。

夕日観賞は1年を通して楽しめます。冬は空気が澄んでいるので夕日もよりはっきりと見えますが、海風が冷たいので防風をしっかりしていくといいですね。

海岸で花火を楽しむ

最近は、騒音やゴミの問題から花火を禁止する海岸も多くなりましたが、材木座海岸では花火が楽しめます。夕日観賞をする人の邪魔にならないように、完全に日が沈んだ後に行なうのがおすすめです。

04. 木座海岸
アクセス情報

住所:神奈川県鎌倉市材木座海岸
遊泳可能時間:9~17時
駐車場:あり
交通案内:JR鎌倉駅から逗子行バス乗車、材木座下車 徒歩すぐ
公式サイトhttp://zaimokuza.net

材木座海岸

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所