杉本寺
?評価について

鎌倉 杉本寺
三体の十一面観音像が本尊の
鎌倉最古の寺院

金沢街道沿いにある杉本寺は、鎌倉幕府が開かれる約500年前、平安時代初期に造営された天台宗の寺院です。鎌倉最古の寺院として知られており、三体の十一面観音像を本尊としています。苔むした階段や南北朝時代の戦いの死者を弔った五輪塔群など、見どころも豊富です。

今回は、杉本寺の魅力や見どころをご紹介しましょう。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所