恋人岬
?評価について

恋人岬
恋人たちの聖地でもある
絶景スポット

恋人岬は土肥にある駿河湾や富士山が望める絶景スポットの一つ。恋人たちの聖地としても有名な場所です。岬の先端には愛の鐘と金の鐘という2つの鐘があり、鳴らすと恋愛が成就すると言われています。その他、恋人証宣言証明書などのカップル向けサービスもあり。

今回は、恋人岬の魅力や見どころをご紹介します。

01. 絶景や縁結び祈願
恋人岬の魅力

恋人岬は、土肥の中でも有名な観光スポットです。ここでは恋人岬の見どころや魅力をご紹介します。

民話から生まれた恋人たちの聖地

恋人岬から富士山を望む(恋人岬)

恋人岬から富士山を望む

恋人岬は、恋人たちの聖地として有名です。その由来は、この地方に伝わる民話にあります。漁師の福太郎と農民のおよねは恋人同士でしたが、なかなか会う時間が取れません。そこで、およねは神様から授けられた鐘を恋人岬の先端に吊るし、福太郎が岬沖を通る時間に鐘を3回鳴らして2人の愛を確かめあったと伝えられています。この時におよねが鳴らした鐘にあやかって1984年に作られたのが、愛の鐘(ラブコールベル)です。この他にも、岬には金の鐘や恋愛をモチーフにしたブロンズ像が設置されています。

富士山も望める夕日の名所

夕日(恋人岬)

恋人岬の夕日

恋人岬は、先端から富士山と駿河湾を望める景勝地です。晴れた日にはちょうどブロンズ像の後方に富士山が望め、絶好の撮影スポットになります。特におすすめの時間は夕刻です。駿河湾に沈んでいく夕日とあかね色に染まる海の美しさは、言葉では言い尽くせません。カップルで夕日を眺めれば、ロマンチックな気持ちになること間違いなしです。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所