大将軍八神社
?評価について

京都 大将軍八神社
商店街の中に鎮座する
方位の神様を祀る神社

京都市上京区、西陣の端に位置する大将軍八神社は方位の神様を祀る神社で、陰陽道の天門にあたる北西角に造られました。はじめは陰陽道のお堂で、神社になったのは江戸時代に入ってからです。現在、神社は大将軍商店街の中に鎮座しています。この商店街は別名妖怪ストリートと呼ばれており、神社の例祭に合わせて百鬼夜行行列が行われることで有名です。

この記事では、大将軍八神社の見どころや魅力・アクセス方法などをまとめてご紹介します。

01. 大将軍八神社の
ご利益

大将軍八神社の大将軍とは陰陽道の星神、方位を守る神様のことです。この項では、大将軍八神社のご利益をご紹介しましょう。

  • 厄除け
  • 魔除け
  • 病気平癒
  • 疫病退散(感染症予防)

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所