?評価について

京都四條南座
有形文化財にも登録された
歴史ある劇場

京都市祇園に位置する京都四條南座は、1929年(昭和4年)に建てられた劇場で、松竹株式会社が所有しています。京阪祇園四条駅を出てすぐのところにあり、毎年12月に歌舞伎の吉例顔見世興行(きちれいかおみせこうぎょう)が行なわれることでも有名です。京都市の歴史的意匠建造物・国の登録有形文化財にも登録されていましたが、現在は耐震補強工事のため休館しています。今まで南座で公演されていた歌舞伎などの演目は、先斗町歌舞練場(ぽんとちょうかぶれんじょう)で上演中です。

この記事では、京都四條南座の魅力や歴史・見どころなどをご紹介しましょう。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所