下町風俗資料館(上野公園)
?評価について

上野 下町風俗資料館
大正時代の町並みを再現した
懐かしさを感じる資料館

下町風俗資料館は、上野公園内にある資料館です。館内には大正時代の台東区の町並みが再現されている他、下町地域ゆかりの資料や生活用具・玩具などの資料を収蔵・展示しています。収蔵品の多くが実際に使用されていた物です。

今回は、下町風俗資料館の魅力や見どころをご紹介しましょう。

01. 懐かしい町並みや
展示品を見学する

資料館では1階に大正時代の下町の町並みが再現され、2階に下町ゆかりの資料や生活用具・玩具などが展示されています。長屋や商家に展示されている生活用具や調度品は、すべて実際に使用された物です。通りに面した大店には帳場と作業場があり、裏店の長屋の一間には、生活に必要な品々が所狭しと置かれています。

約100年前の暮らしは今とはずいぶん違いますが、懐かしさを感じる品も豊富です。展示物は見るだけでなく実際に座敷に上がったり調度品を触ったりできます。

2階に再現・展示されている資料は、1階よりも時代が新しく昭和30年代の物が中心です。年配者には懐かしく若い方には逆に新鮮に感じる生活用品やおもちゃがたくさん展示され、実際に触れたり遊んだりすることができます。

02. 季節の行事の
再現を見学する

資料館ではひな祭りや七夕飾り、月見飾りなど季節の行事も再現しています。見るだけでなく七夕の短冊など来場者が参加できる物もあり評判です。どんな行事が再現されるかは、博物館のホームページに掲載されています。

この他に企画展や特別展も毎年行われ、テーマに沿った収蔵品が展示されるので興味がある方は足を運んでみるといいですね。平成29年1月29日までは浅草に関する展示が開催されており、毎週土曜日にはギャラリートークが行われています。

03. 下町風俗資料館
アクセス情報

住所:東京都台東区上野公園2番1号
電話番号:03-3823-7451
開館時間:9時30分~16時30分
休館日:月曜日(祝日除く・臨時休館あり)
入館料:大人300円 小・中・高100円
駐車場:上野公園の駐車場を利用
交通案内:JR上野駅しのばず口から徒歩5分
公式サイトhttp://www.taitocity.net/zaidan/shitamachi/

下町風俗資料館

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所