白滝公園(三島観光)
?評価について

三島 白滝公園
木々の緑や水の音が楽しめる
親水公園

三島市にある白滝公園は、JR三島駅から徒歩10分以内で行くことのできる公園です。園内には、富士山から流れる地下水が湧水となって湧き出しています。かつては滝のごとく大量の水が湧き出していたことから、白滝公園という名がつきました。街中とは思えないほど緑が豊かで、散策や休憩ができる他、水遊びも楽しむことができます。

この記事では、白滝公園の魅力や見どころ・アクセス方法などをご紹介しましょう。

01. 水と緑に囲まれて
ゆったりと過ごす

水と緑に囲まれた公園(白滝公園)

水と緑に囲まれた公園

白滝公園内には、湧水が作り出した小さな水流や池が複数あります。清らかな水の流れは涼しげで、水流の音も心地が良いものです。木々の緑と水の音には人をリラックスさせる効果がありますので、観光途中にちょっと立ち寄って散策や休憩をするのもよいでしょう。

園内は水流と木陰のおかげで夏でも涼しいので、長時間落ち着いて過ごすことができます。読書をしたりお気に入りの音楽を聞いたり、ゆったりとした時間を楽しむのもおすすめです。

02. 湧水で
水遊びができる

水遊び(白滝公園)

湧水で水遊び

白滝公園には水遊びができる場所があり、子どもたちに人気です。湧水を使用しているため水質も良く、安心して子どもを遊ばせることができます。ただし、夏でも水温は冷たいので、長時間水に浸かりっぱなしは避けてください。公園内には子供向けの遊具もありますので、交互に遊ぶようにするとよいですね。

園内に湧き出る湧水は飲むこともできますが、大量に飲むとお腹を壊しやすくなります。夏場の水遊びには、水筒を持参するのがおすすめです。

03. 幻想的な美しさの
水祭り

白滝公園では、毎年7月中旬に2日間に渡って水祭りが行われます。出店が立ち並び、公園に面した桜川沿いが歩行者天国になる大きなお祭りです。この他、カラオケ大会や灯ろう流しなどが行われます。水面を流れて行くたくさんの灯ろうは、幻想的な美しさです。夜に行われるお祭りなので、昼間にゆっくりと観光をした後で立ち寄ることもできます。

04. 白滝公園
アクセス情報

住所:静岡県三島市一番町1-1
駐車場:なし
交通案内:JR三島駅より徒歩8分

白滝公園

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所