玉簾神社
?評価について

箱根 玉簾神社
霊験あらたかな縁結びと
水の守り神

玉簾神社(たまだれじんじゃ)は、玉簾(たまだれ)の滝飛烟(ひえん)の滝との間に鎮座する神社です。芦ノ湖の守り神の九頭竜明神を祀る箱根神社唯一の分社であり、縁結びのご利益があると、近年特に有名になってきました。

今回はこの玉簾神社(たまだれじんじゃ)の魅力や見どころなどをご紹介しましょう。縁結び以外のご利益も期待できます。

01. 玉簾神社の
ご利益

  • 縁結び
  • 無病息災
  • 水の守り神
  • 商売繁盛

02. 2つの滝の間に
鎮座する

玉簾神社は、天成園という温泉宿泊施設の庭園にある玉簾(たまだれ)の滝と飛烟(ひえん)の滝という2つの滝の間に鎮座しています。水の守り神である龍神が祀られるのにはぴったりの場所です。この2つの滝を含む庭園も箱根湯本を代表する観光スポット。ぜひ一緒に見学してください。滝の源流である湧き水は延命の水として名高く、飲用することもできます。

03. 縁結びの
霊験あらたか

玉簾神社(たまだれじんじゃ)は、本宮である九頭竜神社と同じく縁結びスポットとして人気があります。恋愛成就を祈願する絵馬はハート形。かわいらしいお守りやマスコットグッズも販売されています。お気に入りのものがあったら、購入して身につけておくと願いが早く叶うかもしれません。

また、良縁祈願以外にも無病息災や商売繁盛などのご利益が期待できます。本宮の箱根神社・九頭竜神社と合わせて参拝するとさらに効果があるそうなので、時間に余裕がある方は他の2社にも詣でてみてください。

04. 毎月行われる
名水祭

玉簾神社(たまだれじんじゃ)では、毎月21日に箱根神社の神官によって水の恩恵に感謝する名水祭が行われます。玉簾(たまだれ)の滝ではお水取りが行われ屋台なども出てにぎやかです。機会があれば参加してみてください。ついでに天成園の温泉も利用すれば、心も体も癒されること間違いなしです。

05. 玉簾神社
アクセス情報

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本682
電話番号:0460-83-8500(天成園 代表)
拝観時間:8~17時(天成園利用者は20時まで)
駐車場:あり(250台)
交通情報:箱根湯本駅より須雲川沿いに徒歩約12分
公式サイトhttp://www.tenseien.co.jp/

玉簾神社

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所