熱海トリックアート迷宮館
?評価について

熱海トリックアート迷宮館
見て・触って・撮ってが楽しめる
美術館

熱海市の熱海城敷地内にあるトリックアート迷宮館は、目の錯覚を利用したトリックアートを楽しめる美術館です。館内には約50点のアートが展示され、見るだけでなく触ったり写真を撮ったりして楽しめます。敷地内の熱海城との共通入場券が販売されていて、両方の施設を巡れば1日中楽しめる場所です。

今回は、トリックアート迷宮間の魅力や見どころをご紹介します。

01. 展示品を
五感で楽しむ

熱海トリックアート迷宮館

彫刻のように見えますが・・・

トリックアートとは、立体的に見えるように工夫して描かれた平面画のことです。迷宮館ではトリックアートが多数展示されていて、見るだけでなく触ったり写真を撮ったりできます。特に写真撮影は、自分が絵の一部になったかのような面白いものが撮れると好評です。

熱海トリックアート迷宮館

壁と床に描かれた絵が立体的に

どれだけ臨場感あふれる写真を撮れるか、いろいろ工夫してみると時間を忘れて楽しめます。トリックアートの他、目の錯覚を利用した自分が大きくなったり逆に小さくなったように感じられる部屋などがあり、子どもだけでなく大人も大いに盛り上がれる場所です。

02. 買い物を
楽しむ

ミュージアムショップ(熱海トリックアート迷宮館)

ミュージアムショップ

迷宮館にはミュージアムショップが併設されていて、熱海の名産品や迷宮館のオリジナルグッズが販売されています。その中でも一押しは、トリックアート・トランプ。トランプの表面に様々なトリックアートが描かれており、お土産にもおすすめです。

ミュージアムショップの床には精巧なお札の絵が描かれていて、思わず拾ってしまいそうになります。最後まで遊び心あふれるミュージアムです。

03. 熱海城と
共に楽しむ

迷宮館は熱海を代表する観光施設の一つ、熱海城の敷地内に建っています。熱海城にも見どころがたくさんあるため、共通入場券を利用すれば1日楽しめること間違いなしです。屋内ですから雨の日や寒い日でも予定を変更せずにすみます。熱海城では定期的にイベントが開かれていますので、それに合わせて訪れるのもおすすめです。

04. 熱海 トリックアート迷宮館
アクセス情報

住所:静岡県熱海市曽我山1993 熱海城隣
電話番号:0557-82-7761
開館時間:9~17時
休館日:無休(臨時休館あり)
入館料:大人900円 小中学生450円(熱海城との共通入場券 大人1,500円 小中学生750円)
駐車場:あり
交通案内:JR熱海駅より網代方面行バス乗車、錦ヶ浦下車、徒歩10分
公式サイトhttp://atami-trickart.com/index.html

熱海 トリックアート迷宮館

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所