観音堂(浅草)
?評価について

浅草 観音堂
美しい大天井画で知られる
浅草寺の本堂

観音堂は浅草を代表する寺院、浅草寺の本堂です。浅草寺の本尊である聖観音菩薩像が祀られていることから、観音堂とも呼ばれています。現在の本堂は1958年(昭和33年)に再建されたものです。1年を通して参拝客が絶えることはなく、内部には天井画をはじめとして見どころがたくさんあります。

この記事では、観音堂の歴史や見どころをご紹介しましょう。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所