柿田川公園(清水町観光)
?評価について

清水町 柿田川公園
美しい清水が湧き出す
緑豊かな公園

柿田川公園は、三島市からほど近い駿東郡清水町に位置する公園です。1986年(昭和61年)に柿田川湧水地の保全を目的に整備された公園で、柿田川湧水群の源泉を囲うように造られています。緑が豊富な公園内には水遊びができる広場や水の流れを鑑賞できる展望台などもあり、子供から大人まで楽しめる人気のスポットです。ベンチに座って休憩している人、読書をしている人も見られ、町民の憩いの場として親しまれています。

この記事では、柿田川公園の魅力や見どころ・アクセス方法・周辺グルメ情報などをまとめて紹介します。

01. 富士山の地下水が
湧き出るわき間

わき間(柿田川公園)

わき間

柿田川公園には、わき間と呼ばれる水が豊かに湧き出ている場所があります。富士山から流れ出る地下水が湧き上がっているもので、1年を通して水温が低く保たれていることが特徴です。

わき間から流れ出した水の一部は湧き水広場に流れ込んでいます。湧き水広場は水遊びを楽しむことができる小さな広場で、水深が浅いので小さなお子様でも安心です。

02. 散策を楽しめる
遊歩道

遊歩道(柿田川公園)

八つ橋と呼ばれている遊歩道

柿田川公園には、天然記念物に指定されている柿田川を眺めながら散策できる遊歩道が整備されています。柿田川は全長1.2kmの日本で一番短い一級河川で、長良川・四万十川と共に日本三大清流に数えられている川です。カワセミなどの水鳥もやってきますので、バードウォッチングも楽しめます。

03. 柿田川公園の
楽しみ方

柿田川公園にはさまざまな見どころがあり、楽しみ方も豊富です。この項では、柿田川公園の見どころや魅力をご紹介しましょう。

第一展望台

第一展望台(柿田川公園)

第一展望台

柿田川公園の展望台は、湧水の流れを上から眺めるために設置されたものです。

第一展望台から(柿田川公園)

第一展望台から見えるわき間

第一展望台からは、柿田川の水源であるわき間の様子を上から観察できます。地下水が湧き出る様子や水流を作り出している様子を見ることができ、周囲の緑との組み合わせも見事です。

第二展望台

第二展望台(柿田川公園)

第二展望台

第二展望台は、わき間を真上から眺めることができる場所です。

第二展望台から(柿田川公園)

第二展望台から見えるわき間

真上から眺めると、水の色が青く見えます。周囲には鬱蒼(うっそう)と木が茂っており、夏でも涼く過ごせることも魅力です。展望台へ続く階段はコンクリート製ですので、雨が降った後は滑りやすくなります。特に小さなお子様連れの場合は注意してください。

芝生広場

芝生広場(柿田川公園)

芝生広場

柿田川公園の中心には自由に遊ぶことのできる芝生広場もあります。清水が流れるせせらぎや一休みできるベンチもあり、レジャーを楽しんだりお弁当を食べたりとさまざまな楽しみ方ができるスポットです。トイレも設置されているので、ゆっくりと落ち着いて自然を満喫できます。

湧水広場

湧水広場(柿田川公園)

湧水広場

湧き水広場では、わき間から流れ出す水に直接触れることができます。かつては二の洞と呼ばれ、わき間から流れ出した湧水が造りだした深い谷でした。今はほどんどが埋め立てられ、水遊び場にわずかな面影を残すのみです。夏は水遊びをする子どもたちでにぎわいますが、水温が低いため体を冷やしすぎない注意してください。初夏には蛍の放流も行われます。

スターライトタウン in SHIMIZU

スターライトタウン in SHIMIZUは、町おこしの一環として毎年12月に行われるイルミネーションです。柿田川公園では、12月25日まで遊歩道沿いや芝生広場のせせらぎなどでライトアップが行われます。手作り感のあるイルミネーションなので、夜のウォーキングがてら訪れてみるのもおすすめです。

04. 柿田川公園の
グルメ&お土産

柿田川公園の駐車場に隣接する「柿田川湧水の道」内には、たくさんのレストランやショップがあります。ぜひチェックしてみてください。

カメヤ 柿田川豆腐館

柿田川豆腐館(柿田川公園)

柿田川豆腐館

カメヤ 柿田川豆腐館は柿田川公園の駐車場すぐ横にあるお店です。ここでは柿田川の清水が使われた作りたての豆腐を味わうことができます。

アイスクリームコーナーで販売されている「とうふアイスクリーム」は豆腐をベースにして作られたアイスです。プレーン・イチゴ・抹茶・黒ゴマの4種類があり、観光客からも人気の商品となっています。ほんのりとした甘さの中にしっかりと感じる豆腐の風味はきっとやみつきになるはず。さっぱりとした後味なので、お食事後のデザートにもピッタリです。

茶房 蔵

茶房 蔵では、湧水ドリンクを飲むことができます。特に湧水コーヒーは絶品で、「柿田川公園に来たら必ずこのコーヒーを飲む」という人も多いということです。程よい苦みと香ばしさのあるコーヒーは、ブラックが苦手な人にもおすすめの味。そのほかにも、かき氷やかきあげなどを味わうことができます。コーヒー豆や陶器などの販売も行っているので、お土産選びにも最適です。

キッチンかわせみ

キッチンかわせみは、落ち着いた店内で豆腐料理をはじめとするメニューを楽しめるレストランです。造りたての豆腐を使った厚揚げや麻婆豆腐・豆乳のフレンチトーストなど、さまざまなメニューがそろっています。とうふジェラートを使ったメロンスムージーなど、人気のカフェメニューもありますので、ぜひチェックしてみてください。

食事処かわせみ本館

昭和12年に建造された家屋をレストランにした食事処かわせみ本館は、趣きのある雰囲気の中で食事を楽しむことができます。おすすめメニューは造りたての豆腐を丸ごと一丁食べることができる松花堂弁当です。1,500円で贅沢な豆腐料理を味わうことができます。そのほかにも、麻婆豆腐定食や冷奴定食が人気です。

おみやげ館

おみやげ館には、ここでしか買うことのできないお土産が豊富にそろっています。垣田川百年水や柿田川百年水豆腐などもここで購入可能です。自園わさび沢栽培のわさびを使った漬物や佃煮などもありますので、お土産に選んでみてはいかがでしょうか?近隣の特産物なども豊富にそろっています。

cafe Lirio

café Lirioは愛犬と一緒に入ることができるカフェです。周囲は緑に囲まれており、愛犬と一緒にゆっくりとくつろぎながら過ごすことができます。ドリンクやスイーツはもちろんのこと、食事も済ませることができるお店です。

店内には犬用のウェアやフードなども販売されているため、犬を飼っている人は満足できること間違いなし。天気のよい日はテラス席でのんびり過ごすのがおすすめです。

05. 柿田川公園
アクセス情報

住所:静岡県駿東郡清水町伏見71-7
電話番号:055-981-8224(清水町都市計画課)
駐車場:あり
交通案内:JR三島駅からサントムーン経由沼商行きのバスに乗車、柿田川公園下車すぐ

柿田川公園

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所