富岡八幡宮
?評価について

東京 富岡八幡宮
横綱の土俵入りが奉納される
東京最大の八幡宮

富岡八幡宮は深川の八幡様として親しまれている神社です。江戸時代初期に建立され、東京最大の八幡宮としても知られてます。八幡宮の祀神である八幡大神は源氏の氏神です。そのため、徳川将軍家からも信仰されていました。江戸勧進相撲発祥の地でもあり、境内には横綱と大関の力士碑が建立されています。新横綱誕生の際、土俵入りが奉納される神社として全国的にも有名です。

この記事では、富岡八幡宮の歴史や見どころ・ご利益・アクセス方法などご紹介しましょう。

01. 富岡八幡宮の
ご利益

本殿(富岡八幡宮)

本殿

富岡八幡宮は、庶民から徳川将軍家まで、たくさんの人から信仰を集め続けて現在に至ります。この項では、そんな神社のご利益をご紹介しましょう。

  • 必勝祈願(勝負ごとに勝つこと)
  • 病気平癒
  • 金運向上
  • 運気向上
  • 縁結び

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所