大河内山荘
?評価について

京都 大河内山荘(庭園)
名優が自ら設計した
優美な庭園

大河内山荘は嵐山に位置する庭園で、戦前の名優、大河内傳次郎が設計したものです。時代劇スターとして活躍した彼は、映画の出演料の大部分をつぎ込んでこの庭園を造り上げました。鎌倉時代様式と室町時代様式が混じり合った回遊式庭園で、嵐山や比叡山・保津峡も見渡せます。近年、国の文化財に指定されました。

今回は、大河内山荘(庭園)の魅力や見どころをご紹介します。

01. 四季折々の
美しさを楽しむ

滴水庵(大河内山荘)

滴水庵

大河内山荘は、大河内傳次郎が生涯をかけて造り上げた別荘です。美しい庭園の他、中門・寝殿造り・数寄屋造りといった日本の伝統的様式を取り合わせた大乗閣や持仏堂・茶室の滴水庵などの建物があります。

大河内山荘庭園の紅葉(大河内山荘)

大河内山荘庭園の紅葉

庭にはたくさんの樹木が植えられていますが、桜とカエデが特に多く、春や秋は格別な美しさです。大乗閣そばからは嵐山・比叡山・大文字山などを望めます。茶室の滴水庵の裏は保津峡が見下ろせる丘陵です。名庭園として有名な宝筐院天龍寺の庭園と比べても引けを取りません。

入場者には抹茶とお菓子がふるまわれます。庭園を散策した後でいただく抹茶とお菓子は格別です。

02. 記念館を
見学する

山荘の敷地内には、大河内傅次郎の記念館もあります。片岡千恵蔵や長谷川一夫らと共に時代劇六大スターと言われた彼の生涯を知ることができる場所です。

大河内傅次郎は生涯に100本以上の映画に出演しました。晩年は仏教に帰依し、映画出演の傍ら山荘の持仏堂に籠ることが多かったと伝えられています。

今は、彼の活躍をよく知る方も少なくなりました。庭園を見学した後で彼の足跡をたどるのもいいですね。

03. 大河内山荘
アクセス情報

住所:京都市右京区嵯峨小倉山
電話番号:075-872-2233
開園時間:9~17時
休園日:なし
駐車場:あり
交通案内:阪急嵐山線嵐山駅から徒歩15分

大河内山荘

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所