瑞泉寺

京都 瑞泉寺
豊臣秀頼公の菩提を弔う
こぢんまりとした寺院

瑞泉寺は、三条大橋のたもとにある浄土宗の寺院です。豊臣秀吉によって切腹を命じられた豊臣秀次と三条河原で処刑された秀次の妻子を弔うために建立されました。境内には、豊臣秀吉と妻子たちの墓所や無念の死をとげた人々の霊を慰める地蔵堂があります。

この記事では、瑞泉寺の魅力や歴史・アクセス方法などをご紹介しましょう。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所