ワイルドスミス絵本美術館
?評価について

ワイルドスミス絵本美術館
人気の絵本作家の
原画が閲覧できる

ワイルドスミス絵本美術館は、伊豆高原にあるイギリスの絵本作家のブライアン=ワイルドスミス氏の原画や絵本を展示している博物館です。ブライアン=ワイルドスミス氏の絵本は日本でも1960年代から出版され、現在でも根強い人気があります。代表作は『マザー・グース』や『子どものための聖書物語』です。現在は残念ながら臨時休館が続いています。再開時期は未定です。

今回は、ワイルドスミス絵本美術館の魅力や見どころ、アクセス方法・入館料・駐車場の有無などをご紹介しましょう。

01. 人気絵本作家の
原画が閲覧できる

ワイルドスミス絵本美術館には、イギリスの絵本作家ブライアン=ワイルドスミス氏の原画が約1,000展収蔵されています。美術館では、これらの原画を定期的に入れ替えて展示。色彩の魔術師という異名を持つ彼の原画を間近で閲覧できます。美術館内には原画だけでなく、彼が手がけた絵本や、その時のエピソードなども展示されているので時間を取ってゆっくりと見学するのがおすすめです。子どもだけでなく、彼の絵本を読んで大きくなった大人も十分に楽しめます。

02. 絵本やグッズも
購入できる

ワイルドスミス絵本美術館のミュージアムショップでは、ブライアン=ワイルドスミス氏の絵本や、美術館のオリジナルグッズを購入することができます。絵本は日本語訳のものだけでなく英語版も取り揃えていますので、英語に親しみたいという方にもおすすめです。オリジナルグッズは種類も豊富ですので、彼の絵を身近において楽しみたいという方にもピッタリ。お土産にもよいですね。企画展の最中には、会期中だけのオリジナルグッズも登場します。

03. ワイルドスミス絵本美術館
アクセス情報

住所: 静岡県伊東市大室高原9-101
電話番号:0557-51-7330
開館時間:10~17時(入館16時まで)
休館日:水木(祝日や長期休暇中は除く)
入館料:大人1,000円・中高生800円・小学生500円
駐車場:あり
交通案内:JR伊東駅からシャボテン公園行き乗車、理想郷東口下車 徒歩すぐ
公式サイトhttp://www.metm.co.jp

ワイルドスミス絵本美術館

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所