箱根登山鉄道 あじさい号
?評価について

箱根 あじさい電車
初夏のみずみずしい花と走る
ジグザグ登山鉄道

あじさい電車とは、あじさいの花の咲く時期に走る箱根登山電車の愛称です。毎年6月中旬~7月中旬まで箱根登山鉄道沿線のあじさいが見ごろを迎え、車窓から美しい花を見ながら山を登ることができます。今回は、そんなあじさい電車の楽しみ方や見どころをご紹介しましょう。

01. 車窓間近で咲く
あじさい

箱根登山鉄道沿線にはたくさんのあじさいが植えられいて、毎年6月の中旬ごろになると麓の方から開花が始まります。標高が高いところほど開花が遅いので、花を楽しめる時期が長いのが特徴です。この時期の箱根登山鉄道は、あじさい電車の名で長年親しまれてきました。電車は箱根湯本から出発して終点の強羅駅まで、40分かけてあじさいの中を走ります。駅にはあじさい電車グッズが販売されるので、お土産にもおすすめです。

02. ライトアップも
楽しめる

箱根登山鉄道 あじさい号

夜のあじさい号

あじさいが開花すると、沿線の6か所でライトアップも始まります。ライトアップされたあじさいを車窓から見学できるのが、夜のあじさい号です。昼間のあじさい電車と違い予約が必要なので、忘れないようにしてください。ライトアップされたあじさいは幻想的な美しさです。

また、箱根湯本駅構内では、あじさい電車弁当も販売されています。食べながらあじさい見物をするのもオツですよ。

03. あじさい電車
アクセス情報

運行区間:箱根湯本駅~強羅駅
営業時間:箱根湯本駅始発 5時50分・終電23時09分
運賃:大人310円・子ども160円
予約電話番号:0465-22-8787(あじさい号予約センター)
予約受付時間:9時30分~17時(平日のみ)
公式サイトhttp://www.hakone-tozan.co.jp/

箱根湯本駅
強羅駅

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所