逗子観光
海と緑に囲まれたリゾート地で
セレブ気分を満喫

逗子は国内有数のリゾート地として知られ、古くから各界の著名人や富裕層に愛されてきた街です。観光地として楽しめる場所も多く、海と緑に囲まれた立地ならではの見どころがたくさんあります。

そこでこの記事では、逗子観光に訪れるなら押さえておきたいおすすめスポットやランチ・イベント情報を紹介していきます。逗子観光を計画中の方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

01. 三浦半島の高級リゾート
逗子の見どころ

逗子は海と緑に囲まれたエリアで、海水浴やマリンスポーツや自然散策を楽しめるスポット点在しています。ここでは、逗子観光に訪れるならチェックしておきたい見どころ・おすすめスポットを見ていきましょう。

披露山公園

披露山公園からの眺望(逗子)

披露山公園からの眺望

披露山公園は、日本屈指の高級住宅街として知られる披露山庭園住宅地のすぐそば、披露山の山頂に位置する公園です。相模湾や江ノ島・富士山・三浦半島などが一望でき、かながわの景勝50選にも選ばれている景勝地です。美しい夕日も望むことができ、夜には湘南の夜景を眼下に見ることができます。

園内には小さな動物園もあり、お子様とのお出かけにもおすすめです。ニホンザルや水鳥などの小動物が飼育され、餌やり体験なども楽しめます。住宅街の中にある隠れた名所として人気のスポットです。

披露山公園 詳細・アクセス情報

リビエラ逗子マリーナ

リビエラ逗子マリーナ(逗子)

リビエラ逗子マリーナ

リビエラ逗子マリーナは逗子市小坪の相模湾沿いに位置する国内有数のマリンリゾート施設です。南国ムード満点で、まるで外国に来たかのような雰囲気が味わえます。クルージングやフィッシング・ヨットなど、さまざまな海のレジャーを楽しむことができるスポットです。

施設内にはイタリアンレストランやカフェなどもあり、海を眺めながらゆったりと食事を楽しむことができます。新鮮な魚介類や地野菜など、逗子のリゾート地ならではの料理が楽しめると評判です。

リビエラ逗子マリーナ 詳細・アクセス情報

逗子海水浴場

逗子海水浴場(逗子)

逗子海水浴場

逗子海水浴場は「太陽が生まれたハーフマイルビーチ」のキャッチコピーで知られる逗子を代表する海水浴場です。逗子駅から徒歩10分というアクセスの良さも魅力で、シーズン中は多くの行楽客で賑わいます。遠浅で波が静かなビーチで、古くから家族連れからカップルまで幅広い層に親しまれてきた人気スポットです。

日本一規制が厳しい海水浴場としても知られており、ビーチにはさまざまな禁止事項を伝える看板が立てられています。たとえば、海の家以外での飲酒禁止・喫煙所以外での喫煙禁止・タトゥーの露出禁止・海の家以外でのバーベキュー禁止などです。その分、小さなお子様のいるご家族も安心してビーチを楽しむことができます。

逗子海水浴場 詳細・アクセス情報

蘆花記念公園

蘆花記念公園からの眺望(逗子)

蘆花記念公園からの眺望

蘆花記念公園は市制30周年を記念して桜山に整備された自然公園です。『不如帰』などの代表作で知られる明治の文豪、徳冨蘆花が4年間桜山で暮らしていたことにちなんで蘆花記念公園と名付けられました。

晴れた日には葉山港や相模湾・江の島などを一望でき、逗子景勝10選にも選ばれています。四季折々のさまざまな植物や花が植えられており、中でも紅葉の美しさは格別です。

園内には大正元年に建てられた建物があり、郷土資料館として公開されています。この建物は、徳川宗家16代目、徳川家達の別邸として使っていたものです。資料館では徳冨蘆花をはじめ、逗子・葉山ゆかりの文豪に関する資料や遺跡からの出土品・民俗資料などが展示されています。

蘆花記念公園 詳細・アクセス情報

02. 海の幸が魅力の
逗子おすすめランチ

逗子は東西を海に挟まれた立地だけあって、おいしい魚料理を食べることができるお店がたくさんあります。ここでは、逗子観光の際、ランチに利用したいおすすめのお店をいくつか紹介しましょう。

LINCA別庭

古民家を改造して2009年にオープンしたイタリアンレストランです。座席がゆったりとしていて授乳室も完備されているため、赤ちゃん連れでも安心して利用できます。ピザやパスタの他、湘南豚を利用した肉料理も人気です。

地産地消を合言葉に、鎌倉野菜や小坪漁港の魚介類をふんだんにつかっているため、どの料理もここでしか食べられない味。テラス席もあるので、気候が良い時期は海風に吹かれながらパスタやピザを楽しむのもおすすめです。

アクセス情報
住所:神奈川県逗子市小坪5丁目9-5
電話番号:0467-50-0234
営業時間:11時30分~14時30分・17時30分~21時(土日祝日は17時~)
定休日:水曜日
交通案内:逗子駅から京急バス「鎌40(鎌倉駅行)」乗車、「リビエラ逗子マリーナ前」下車
公式サイトhttp://www.linca-garden.com

リビエラ グランブルー

リビエラ グランブルーはリビエラ逗子マリーナ内にある本格イタリアンレストランです。相模湾で獲れた新鮮な魚や三浦野菜・葉山牛など、その季節で一番おいしい地元の食材を活かした料理が堪能できます。

店内の壁は一面ガラス張りとなっており、180度の大パノラマで海を見渡すことができるのも魅力です。天気の良い日には江の島や富士山まで望むことができます。カップルや家族の記念日など、お祝いの席にもピッタリです。

アクセス情報
住所:神奈川県逗子市小坪5丁目23−16
電話番号:0467-25-0480
営業時間:11時30分~15時30分・15時30分~17時・17時~21時30分
定休日:無休
交通案内:JR横須賀線鎌倉駅より京浜急行バス小坪経由逗子駅ゆきにて「小坪」下車、徒歩7分
公式サイトhttp://www.riviera-g.jp/

逗子の海畑marche太陽

逗子の海畑marche太陽は2015年3月にオープンしたばかりの鮮魚居酒屋です。店主自らが毎朝足を運んで仕入れた地元産の魚や野菜・横須賀ビーフや恵水ポークを使った料理など、こだわりのメニューが揃っています。

神奈川県産の日本酒や無農薬有機農法のビオワインなど、アルーコール類も充実。12時から23時まで営業しているので、ランチはもちろん、ディナーや夜の一人飲みにもおすすめです。アットホームな雰囲気で、女性一人でも気軽に立ち寄ることができます。

アクセス情報
住所:神奈川県逗子市逗子2丁目6-31 魚佐次ビル5F
電話番号:046-876-5160
営業時間:12時〜23時
定休日:火曜日
交通案内:JR横須賀線逗子駅東口より徒歩1分
公式サイト(facebook)https://www.facebook.com/umihatake.taiyo

03. 逗子で開催される
おすすめイベント情報

逗子市では、一年を通してさまざまなイベントが開催されています。そこで、ここでは逗子市で開催されているイベントの中から特におすすめなものをいくつかまとめてみました。気になるイベントがありましたら、ぜひチェックしてみてください。

ツール・ド・逗子

2016年で第8回を数えるクイズ・スタンプポイント形式のエコツーリズムイベントです。「ツール・ド・〇〇」というと自転車レースを思い浮かべる方もいるでしょう。逗子で開催されるこのイベントは、自転車だけでなく徒歩でも参加できます。逗子市内を回るショートコースや三浦半島のポイントを巡るロードバイク向けロングコースがありますので、お好きな方を選択してください。もちろん市民以外でも参加可能です。また、レンタルサイクルもありますので、「ロードバイクを持っていない」という方でも参加できます。

毎年6月に開催されるこのイベントは、逗子の自然や町並みに親しみながらウォーキングやサイクリングができると人気です。気候のよい時期なので、1日かけて逗子の自然を満喫したい方はぜひ参加してみてください。

イベント情報
会場:亀岡八幡宮境内
会場住所:神奈川県逗子市逗子5丁目2
開催時期:毎年6月下旬
交通案内:横須賀線逗子駅または京浜急行新逗子駅下車、徒歩数分
主催:歩行者と自転車のまちを考える会

逗子海岸映画祭

ゴールデンウィークに逗子海岸で開催される映画上映を中心としたイベントです。国内外の優れた映画を海岸に造られた野外スクリーンで上映するほか、ワークショップや模擬店・トークショー・ライブなどが行われます。

屋外の会場での映画上映は日本では珍しいイベントです。映画が上映されるまでバザールや模擬店で買い物をしたり路上ライブに参加したりしてもよいでしょう。まるで異国にいるような気分に浸れるイベントです。

イベント情報
会場:逗子海岸
会場住所:神奈川県逗子市新宿2丁目地先
開催時期:ゴールデンウィーク期間
交通案内:JR逗子駅より徒歩15分
参加費:一般 1500円・高校生以下 無料
映画上映時間:19時から(開場は休日11時・平日17時)

逗子海岸流鏑馬

毎年11月に行われる人馬一体の御神事です。亀岡八幡宮を出発した騎馬は、武者行列を組んで市内を練り歩いて逗子海岸に到着します。流鏑馬(やぶさめ)の歴史は古く、平安時代には神事として行われ、鎌倉時代には頼朝公が逗子海岸で流鏑馬を行ったという記録が残っているとか。テレビで見たことがあるという方も、ぜひ本物の迫力を堪能してください。

当日の撮影は自由ですが、馬を驚かさないためにフラッシュを使用しての撮影や三脚の利用は禁止されています。ルールを守って旅の思い出作りをしてください。

イベント情報
会場:逗子海岸
会場住所:神奈川県逗子市新宿2丁目地先
開催時期:11月下旬
交通案内:JR逗子駅より徒歩15分
公式サイトhttp://www.shokonet.or.jp/zushi/yabusame/

光の波プロジェクト

葉山の一色海岸と逗子海岸の二か所で行われるライトアッププロジェクトです。ホロライトという特殊な照明を使い、波の形だけ浮かび上がるようにライトアップされるのが特徴。幻想的な光景が出現し、ファンタジーの世界に迷い込んだような気分になれます。デートコースに組み込むのもおすすめですよ。

イベント情報
会場:逗子海岸・一色海岸
会場住所:神奈川県逗子市新宿2丁目地先(逗子海岸)・神奈川県三浦郡葉山町一色(一色海岸)
開催時期:不定期
交通案内:JR逗子駅より徒歩15分(逗子海岸)・JR逗子駅から葉山行のバス乗車、一色海岸で下車すぐ(一色海岸)
公式サイトhttp://night-wave.com

04. 逗子
まとめ

いかがでしたか? この記事では逗子の見どころ・おすすめスポットやランチ・イベント情報をお届けしました。逗子は高級リゾート地だけあって、セレブな気分を味わえる観光地が満載です。いつもと違う贅沢な旅行を楽しみたい方は、ぜひこの記事を参考にして逗子観光に出かけてみてください。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所