眺望(蘆花記念公園)
?評価について

逗子 蘆花記念公園
四季折々の草花が美しい景勝地で
絶景を望む

蘆花記念公園は、逗子の桜山にある徳冨蘆花の名を冠した公園です。徳冨蘆花は1897年(明治30年)から4年間、逗子の旅館柳屋に創作の拠点を移して執筆活動を行いました。蘆花記念公園は、柳屋の目と鼻の先にある桜山に市制30周年を記念して整備されたものです。元々桜山には徳川宗家16代目である徳川家達の別荘があり、邸宅は逗子市郷土資料館として利用されています。

今回は、蘆花記念公園の魅力や見どころをご紹介しましょう。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所