葉山灯台
?評価について

葉山灯台
名優を偲んで建てられた
岩礁に立つ灯台

葉山灯台は、葉山にある森戸海岸沖の岩礁に建つ灯台です。俳優だけでなくヨットマンとして活躍した故石原裕次郎の三回忌を記念して、兄の石原慎太郎が基金を募って建設しました。そのため、裕次郎灯台とも呼ばれています。高さが11mと灯台としては小さいものです。夜は3秒に1度閃光して海の安全を守っています。

今回は、葉山灯台の魅力や見どころをご紹介しましょう。

01. 陸から
灯台を望む

葉山灯台

森戸海岸から葉山灯台を望む

葉山灯台は、森戸海岸の沖合約700m沖合に建っているので歩いていくことはできません。陸から灯台を望む場合は、森戸海岸や森戸神社(森戸大明神)裏手の海岸からがおすすめです。

灯台のすぐ右には名島があり、赤い鳥居が建っています。良く目立ちますので灯台を探すときは鳥居を目印にするといいですね。晴れた日には、富士山も見られます。

森戸海岸は夕日の美しさで有名な海岸です。灯台を見るなら夕刻がおすすめ。空をあかね色に染めた夕日が沈むと、今度は灯台が光り始めます。

02. 灯台周囲を
クルージングする

葉山マリーナでは、葉山灯台付近を周遊するクルージングを行っています。1日3回出発し、時間は約45分。葉山灯台の前を通って江の島へ向かい、そこから折り返すコースです。

灯台の他、名島の鳥居や江の島の断崖にある洞窟などを見ることができます。灯台付近など見どころの近くではスピードを緩めてくれるので、写真撮影をしてもいいですね。

クルージングは毎日運航予定ですが、要予約で波が激しい場合は欠航になります。冬は波が激しくなりやすく、欠航する頻度が増えますので要注意です。

03. 葉山灯台
アクセス情報

住所:神奈川県三浦郡葉山町堀内
駐車場:なし(コインパーキングを利用)
交通案内:JR逗子駅から葉山行バス乗車、森戸神社下車、海岸まで徒歩10分
クルージング公式サイトhttp://www.hayamamarina.com/crusing.html#

葉山灯台

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所