石廊崎
?評価について

石廊崎・石廊崎灯台
伊豆最南端の岬に立つ
美しい灯台

石廊崎は伊豆半島最南端の岬です。相模湾と駿河湾への入り口に位置しているため、荒い波に削られた絶壁が続いています。岬の先端からは神子元島・横根島・石取島・利島・うど根・新島・式根島・神津島などを望むことができ、南伊豆屈指の絶景スポットとしても有名です。また、石廊埼灯台は石廊崎のシンボル的な存在として、あなたが選ぶ日本の灯台50選にも選ばれています。

今回は、そんな石廊崎と石廊埼灯台の魅力や見どころをご紹介しましょう。

01. 岬の先端から
絶景を望む

最南端(石廊崎)

石廊崎の最先端

石廊崎岬からは、遠くに利島・うど根・新島・式根島・神津島。近くに神子元島・横根島・石取島を望むことができます。伊豆半島の最南端から望む太平洋の大パノラマは、まさに絶景というのにふさわしい光景です。海の美しさも評判で、紺碧の海と白い灯台のコントラストは一見の価値があります。

岬には縁結びのご利益がある熊野神社もあるので、恋の成就を願う方はぜひ詣でてみてください。小さな祠のような神社ですが、ご利益はたしかだと評判です。

02. 海上から
石廊崎を望む

遊覧船クルーズ(石廊崎)

石廊崎を遊覧船から望む

石廊崎は、遊覧船にのって海から眺めることもできます。石廊崎周辺は岩礁地帯となっていて、波や風が岩を削ってダイナミックな景観を作り出していることでも有名です。海上から望む石廊崎は、自然の美しさだけでなく力強さを感じることができます。

クルーズは1年中運行されていて、夏のクルーズは絶景だけでなく海風のさわやかさと紺碧の海の涼やかさも魅力のひとつです。秋から冬にかけてのクルーズは少し風が冷たいですが、16時の便に乗船すれば夕日と岬と海のコントラストが楽しめます。夕日に照らされた石廊崎のシルエットは幻想的な美しさです。

03. 花が咲き乱れる
岬に建つ灯台

石廊崎灯台(石廊崎)

美しい石廊崎灯台

石廊埼灯台は、石老﨑に建つ1871年に「灯台の父」と呼ばれるリチャード・ヘンリー・ブラントンが設計した灯台です。現在の灯台は1933年に建て直されたコンクリート製のものになります。

石廊﨑は伊豆半島の最南端にある岬です。温暖な気候のおかげでアジサイや河津桜などたくさんの花が生育しており、1年中花が咲いています。花を眺めながら岬の先端へ向かうと、白亜の美しい灯台が姿を現すのです。普段は灯台の中に入ることはできませんが年に2回、7月と11月に日を限って灯台内部が公開されて灯台上部踊り場まで入ることができます。

04. 石廊崎・石廊崎灯台
アクセス情報

住所:静岡県賀茂郡南伊豆町石廊崎
電話番号:0558-23-0118(南伊豆観光協会)
駐車場:あり
交通案内:伊豆急下田駅から東海バス石廊崎港口行き乗車、石廊崎港口下車、徒歩25分
公式サイトhttp://www.minami-izu.jp/entry.html?id=3406

石廊崎

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所