森戸神社
?評価について

葉山 森戸神社(森戸大明神)
源頼朝が創設した
葉山の総鎮守

森戸神社は正式名称を森戸大明神といい、鎌倉幕府を開いた源頼朝が創建したと伝えられる神社です。長年にわたって葉山の総鎮守として人々の信仰を集め、現在も安産祈願や七五三・お宮参り・結婚式などが盛んに行われています。また、海の町らしく、船が進水するときの御祈祷を依頼する方も少なくありません。

この記事では、森戸神社の由緒や見どころについて解説していきましょう。森戸神社への訪問を考えている方は必見です。

この記事を読めば、森戸神社の見るべきポイントがわかり、森戸神社散策をさらに楽しむことができます。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所