?評価について

山中湖テディベアワールドミュージアム
実際にベアに触れる
博物館

山中湖畔にある山中湖テディベアワールドミュージアムは、テディベアを専門に展示している小さなミュージアムです。友達のテディベアが住むお家に遊びに行くような感覚をコンセプトに、手作りの展示を心がけています。一流メーカーの製品から人気のテディベアアーティストの作品まで様々なベアを展示しているので、ぬいぐるみ好きにはおすすめの場所です。

今回は、山中湖テディベアワールドミュージアムの魅力や見どころをご紹介します。

01. 様々なベアを
見学する

テディベアとは、熊のぬいぐるみの総称です。約100年前に誕生し、今日までたくさんのメーカーが様々なベアを販売してきました。ミュージアムでは、色々な年代やメーカーのテディベアを展示しています。ただ陳列しているだけでなく季節にあわせた展示をしているコーナーもあり、写真撮影も可能です。

ミュージアムでは、シュタイフやターキー・ハーマンといった一流メーカーのテディベアに触れたり抱っこしたりできるコーナーがあります。子どもはもちろんのこと、ぬいぐるみ好きの大人にも人気のコーナーです。

02. 買い物や
食事を楽しむ

ミュージアムでは、テディベアやテディベアグッズを販売するショップを併設しています。販売されているテディベアは、日本人作家のものが中心です。その他、ミュージアムのオリジナルグッズも販売されています。

ミュージアムの隣には館長が店主を勤める湖麺屋リールカフェがあり、おいしいラーメンが食べられると評判です。店内からは山中湖も一望できるので、晴れた日は絶景を眺めながら食事が楽しめます。

03. 山中湖テディベアワールドミュージアム
アクセス情報

住所:山梨県南都留郡山中湖村平野493-111
電話番号: 0555-20-2800
開館時間:9時30分~17時30分(季節により変動あり)
休館日:1月中旬~2月中旬の毎週木曜日
入場料:大人900円 中高生 700円 小学生500円
駐車場:あり
交通案内:富士急富士山駅より、周遊バスふじっ湖号乗車、旭ヶ丘バスターミナル森の駅下車、徒歩すぐ
公式サイトhttp://www.teddyworld.info/

山中湖テディベアワールドミュージアム

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所