馬車道(馬車道・関内)

馬車道・関内・日本大通り
港町、横浜の歴史を感じる
レトロな町並み

横浜開港当時の面影が残る馬車道・関内・日本大通り。レトロな洋館や古き良き時代を感じさせる町並みは、見る人の心を遠い昔にタイムスリップさせてくれます。いかにも観光スポットという場所が多い横浜において、馬車道・関内・日本大通りは落ち着いた雰囲気を味わいたい方にはピッタリの場所です。

今回は、馬車道・関内・日本大通りのおすすめスポットをご紹介します。

この記事を読むことで、港町横浜のレトロな雰囲気を堪能することができるでしょう。

01. 馬車道・関内・日本大通り
おすすめスポット

馬車道や関内・日本大通りには、横浜の歴史や文化に触れたいという方におすすめのスポットがたくさんあります。ここでは、その代表的なものをいくつかご紹介しましょう。

横浜スタジアム

横浜スタジアム(馬車道・関内)

横浜公園に隣接している野球場で、横浜DeNAベイスターズの本拠地です。また、日本の野球発祥の地であり、日本最初の国際試合が行われた地でもあります。シーズンオフでも外側から見学できますので、野球の歴史に思いをはせてみてもよいでしょう。野球以外にもアメリカンフットボールやコンサートなど、さまざまな催事に使われています。

アクセス情報
住所:神奈川県横浜市中区横浜公園
電話番号:045-661-1251
定休日:年末年始
公式サイトhttp://www.yokohama-stadium.co.jp

横浜公園

横浜公園(馬車道・関内)

日本最古の公園 横浜公園

横浜公園は、横浜スタジアムに隣接している公園です。日本最古の公園としても有名で、横浜市民の憩いの場となっています。

無料で休めるベンチも点在していますので、天気の良い日にはお弁当を持って遊びに行くのもおすすめです。都市部とは思えないほど緑が豊かな場所なので、観光に疲れたときの休憩スポットとしても利用できます。水の広場などもあるため、夏場はお子様と水遊びを楽しんでもよいでしょう。

アクセス情報
住所:神奈川県横浜市中区横浜公園

横浜開港資料館

横浜開港資料館(馬車道・関内)

かつては英国総領事館だった横浜開港資料館

横浜開港資料館は、幕末から昭和初期までを中心とした横浜の歴史に関する資料が展示されています。旧館は英国総領事館だった建物で、昭和47年まではイギリス領事館として使われていました。館内にはカフェも併設されていて、観光中の一休みスポットとしても人気です。

アクセス情報
住所:神奈川県横浜市中区日本大通3
電話番号:045-201-2100
営業時間:9時30分~17時(入館16時30分まで)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
公式サイトhttp://www.kaikou.city.yokohama.jp

横浜税関

横浜税関(馬車道・関内)

ドームが特徴的な横浜税関

横浜市認定歴史的建造物にも指定されている横浜税関。一階は資料展示室になっており、横浜税関の歴史などをはじめとするさまざまな資料や、貿易港らしく密輸の手口やワシントン条約に関する説明なども展示されています。税関の役割について知りたいという方にもおすすめです。

イスラム寺院を思わせるドームが特徴的な建物は、地元住民の間ではクイーンの塔の愛称で知られています。

アクセス情報
住所:神奈川県横浜市中区海岸通1-1
電話番号:045-212-6053
営業時間:10~16時(5月~7月は17時まで)
定休日:年末年始
公式サイトhttp://www.customs.go.jp/yokohama/

横浜市開港記念会館

横浜市開港記念会館(馬車道・関内)

横浜市開港記念会館

横浜市開港記念会館は、1917年に横浜港開港50周年を記念して建てられました。現在は、主に公会堂として利用されています。使用中は内部を見ることはできませんが、廊下や階段などは自由に見学可能です。

シンボルである時計塔はジャックの塔という愛称で市民に親しまれています。ジャックの塔をバックに記念撮影はいかがでしょうか?

アクセス情報
住所:神奈川県横浜市中区本町1-6
電話番号:045-201-0708
営業時間:9~22時
定休日:毎月第4月曜日(祝日除く)・年末年始
公式サイトhttp://www.city.yokohama.lg.jp/naka/kaikou/

日本郵船歴史博物館

日本郵船歴史博物館(馬車道・関内)

船の歴史を専門とした日本郵船歴史博物館

船の歴史を専門とした博物館で、近代、日本がどのように外国航路を開拓していったのか、その軌跡を見ることができます。横浜郵船ビルの1階を利用して作られており、海運会社日本郵船の横浜支店として歴史を刻んできた建物も必見です。船舶や歴史に興味がある方は、ぜひ訪れてみてください。

アクセス情報
住所:神奈川県横浜市中区海岸通3-9 
電話番号:045-211-1923
営業時間:10~17時(入館は16時30分まで)
定休日:月曜日(祝日除く)・年末年始・資料整理日
公式サイトhttp://www.nyk.com/rekishi/

日本新聞博物館(ニュースパーク)

新聞の歴史を専門に展示している珍しい博物館です。現在リニューアル中で、再オープンは2016年7月20日の予定となっています。昔から、新聞はニュースを伝えるだけでなく、世相を映す鏡でもありました。新聞の移り変わりを見ることで、日本の歴史が見えてきます。お子様の自由研究の題材としてもおすすめです。

アクセス情報
住所:神奈川県横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター
電話番号:045-661-2040
営業時間:10~17時(入館16時30分まで)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
公式サイトhttp://newspark.jp/newspark/

神奈川県歴史博物館

神奈川県立歴史博物館(馬車道・関内)

神奈川県の歴史と文化を紹介する神奈川県立歴史博物館

神奈川県の歴史と文化を紹介する博物館です。明治37(1904)年に横浜正金銀行本店として建てられたものを再利用しており、旧横浜正金銀行本店部分を旧館、増築部分を新館としています。旧館は国の重要文化財に指定されており、歴史的にも貴重な建物です。

館内では、主に鎌倉時代から近代までの歴史を中心とした展示が行われています。また、図書や映像の閲覧もでき、資料も豊富です。

旧館の天辺(てっぺん)にあるドーム部分はエースのドームという愛称がつけられ、古くから地元市民に親しまれています。

アクセス情報
住所:神奈川県横浜市中区南仲通5-60
電話番号:045-201-0926
営業時間:9時30分~17時(入館は16時30分まで)
定休日:月曜日(祝日除く)・年末年始・資料整理日
公式サイトhttp://ch.kanagawa-museum.jp

神奈川県庁本庁舎

神奈川県庁本庁舎(馬車道・関内)

キングの塔の愛称で呼ばれる神奈川県庁本庁舎

神奈川県の県庁本庁舎は「キングの塔」という愛称で親しまれています。つまり、横浜には、クイーン・ジャック・キングの3本の塔があるということです。

現役の県庁ですが、正面玄関と6階の歴史展示室や屋上展望台は自由に見学することができます。県庁として機能しながら歴史的建造物として見学可能な建物は全国でも珍しく、観光地としても人気のスポットです。

アクセス情報
住所:横浜市中区日本大通1
電話番号:045-210-2620(庁内管理グループ)
営業時間:平日8時30分~17時15分
定休日:土日祝日・年末年始
公式サイトhttp://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f380088/

02. 馬車道・関内・日本大通り
おすすめグルメ

関内や馬車道は、県庁などもありビジネス街としての一面も強い地域です。そのため、リーズナブルでおいしいグルメスポットが多く存在しています。おすすめのスポットをいくつか紹介します。

味のとんかつ 丸和

横浜のおいしいとんかつ屋さんというと必ず名前があがるお店です。特に、300グラムのロースかつ定食は、開店15分で売り切れるほどの人気となっています。

平日はランチを食べにくるサラリーマンでにぎわっているため、観光の場合は少し時間をずらして行くのがおすすめです。ロースかつ定食狙いなら、ランチタイムよりも早めに入店するようしてください。

こぢんまりとした小さいお店なので、看板よりものれんを目印にしたほうが見つけやすいと思います。ランチタイムは行列ができているので比較的見つけやすいでしょう。

アクセス情報
住所:神奈川県横浜市中区住吉町5-61
電話番号:045-641-0640
営業時間:ランチ 11時30分~14時・ディナー 17時30分~20時(土曜はランチのみ)
定休日:日曜・祝日

生香園 本館

一時期テレビにもよく登場していた周富輝さんがオーナーを務める中華料理店です。中華街から少し離れているということもあり、観光シーズンでも比較的ゆったりとしています。

生香園のグランドメニューはなんと200種類以上。飲茶からスタンダードな中華まで、一通りそろっています。時間帯や気分によって、いろいろな料理をチョイスできるのが魅力です。

JR根岸線関内駅から徒歩3分という好立地な場所にあるため、観光客でも迷いにくく、すぐにお店が分かります。21時30分まで営業しているので、夜は多少遅くなっても大丈夫。落ち着いて食事をしたい方にもおすすめです。

アクセス情報
住所:神奈川県横浜市中区相生町5-80
電話番号:045-651-5152
営業時間:11時30分~21時30分(日・祝20時30分まで)
公式サイトhttp://www.shu-tomiteru.jp/frameset-introdu.html

アルテリーベ

1965年に創業した老舗のフレンチレストランです。生演奏を楽しみながらおいしい料理を堪能できます。誕生日などにはリクエスト曲も受け付けてくれるので、特別な日にはぴったりです。

アルテリーベはレストランウエディングにも利用できます。プロポーズと結婚式を同じお店で、というのもすてきですね。毎年の結婚記念日に食事をすれば、思い出深い場所になること間違いありません。

少し贅沢(ぜいたく)な旅行をしたいというときは、食事をする場所もこだわりたいものです。アルテリーベなら、アワビや子羊など、季節に合わせた食材を使った料理で、すてきな時間を演出してくれるでしょう。

アクセス情報
住所:神奈川県横浜市中区日本大通り11横浜情報文化センター1F
電話番号:045-222-3346
営業時間:ランチ11時30分~14時・ディナー17時30分~22時
定休日:月曜日
公式サイトhttp://www.alteliebe.co.jp/yokohama/

03. 馬車道・関内・日本大通り
イベント情報

いつもはどちらかといえば静かで大人の街のイメージがある馬車道・関内・日本大通りですが、イベントがあると一気ににぎやかになります。ここでは、馬車道や関内・日本大通り周辺で開催されるイベントをご紹介しましょう。

ヨコハマ映画祭

日本を代表する映画祭のひとつ。前年に公開された日本映画の中からベスト10や個人賞が発表されます。映画上映も行われるため、2月の関内はまさに映画一色。映画好きならば、ワクワクするイベントです。事前に情報をチェックして、ぜひ出かけてみましょう。

イベント情報
開催日時:毎年2月の第1日曜日
会場:関内ホール
開場住所:神奈川県横浜市中区住吉町4−42−1
主催団体:ヨコハマ映画祭実行委員会

アイスクリーム発祥記念イベント

馬車道は日本においてのアイスクリーム発祥の地です。それにちなんで、毎年5月になると馬車道商店街では周囲に露店を出し、無料で「馬車道あいす」がふるまわれます。馬車道あいすは、カスタード・バニラ・イチゴミルク味の昔懐かしい味。モナカの皮に包まれたものもあるので、食べ歩きにも向いています。地方発送もできるので、気に入った場合はおみやげにも最適です。

イベント情報
開催日時:毎年5月上旬
主催団体:馬車道商店街
会場:馬車道一帯

馬車道まつり

毎年10月下旬に馬車道で開催される明治時代の横浜にタイムスリップしたようなお祭りです。人力車や本物の馬車が馬車道を行き交い、鹿鳴館(ろくめいかん)時代の衣装を身にまとったモデルによる行列も行われます。今は各地の観光地で人力車を見ることができますが、街中で馬車を見ることのできる機会はめったにありません。子どもから歴史好きの大人まで、幅広い年代の方が楽しめるイベントです。

イベント情報
開催日時:毎年10月下旬
主催団体:馬車道商店街
会場:馬車道

04. 馬車道・関内・日本大通り
口コミ情報サイト

実際に馬車道や関内を観光した方の生の声を聞きたいというときに活用したいのが、口コミサイトです。思わぬ情報や季節限定の情報が手にはいることも。出かける前にぜひチェックしてみてください。

トリップアドバイザー
口コミサイトの大手です。主にホテル情報が記載されており、特に遠方から観光に行くという方は役立ちます。

食べログ
皆様もよくご存じの飲食店口コミサイトです。馬車道や関内は地元民向けのお店も多いので、食ベログでぜひ生の声をチェックしてみてください。

05. 馬車道・関内・日本大通り
ガイドブック

馬車道・関内・日本大通り観光に役立つのが、ガイドブックです。インターネットだけでは知ることのできない豊富な情報が満載です。最近は電子書籍も多いので、いくつかスマートフォンに入れておくとよいでしょう。

るるぶ横浜
最もスタンダードなガイドブック。キンドル版でしたらスマートフォンでも閲覧可能です。知りたい情報がタップひとつで取り出せるのでとても便利。Amazonから購入できます。

まっぷる 超詳細! 横浜さんぽ地図 mini
マイナーな場所までしっかりと押さえた街歩き用のガイドブック。小さな路地裏のお店まで乗っています。ポケットに入れて邪魔にならないサイズですので、持ち歩きにも便利です。移動は基本徒歩という旅行のおともにぜひどうぞ。

06. 馬車道・関内・日本大通り
役立ちサイト

馬車道・関内・日本大通りに関する役立ちサイトをいくつかまとめました。馬車道・関内・日本大通り観光の際は、以下のページをチェックしておくとよいでしょう。

横浜観光情報局
年間行事から観光情報まで、横浜の「今」を知ることができるサイトです。「今月の行事」は毎月更新されるので、観光前にイベント情報を知りたいときにも便利。旅行中もこまめにチェックしておくことをおすすめします。

馬車道商店街
馬車道商店街は、単なるお店の集合体ではなく、イベントの企画・実行も行っています。アイスクリーム発祥記念イベントや馬車道まつりなど、イベント情報はこちらをチェックしてみてください。地元民向けの情報もたくさん発信されているため、こまめにチェックしていると面白い発見があるかもしれません。

07. 06.馬車道・関内・日本大通り
まとめ

いかがでしたか? みなとみらいや山下公園に比べると地味な印象のある馬車道や関内・日本大通りですが、詳しく調べるといろいろな魅力があることが分かりますね。横浜で落ち着いた観光を楽しみたいという方は、ぜひ馬車道や関内・日本大通りにも訪れてみてください。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所