?評価について

静岡科学館る・く・る
五感を通して科学を学べる
体験型科学館

静岡市にある静岡科学館る・く・るは、見る・聞く・触るをキーワードに、楽しみながら科学の原理を学べる科学館です。展示のほとんどが体験型タイプの物で、五感を通じて科学に親しめます。アミューズメント施設感覚で楽しめると子どもに大好評です。サイエンスショーや科学教室など催し物も定期的に開かれており、展示と一緒に楽しむとより科学への理解が深まり興味が増します。

今回は、静岡科学館る・く・るの魅力や見どころをご紹介しましょう。

01. 体験型展示を
楽しむ

館内には色々な体験型展示物があります。目や耳を使って楽しむ物から全身を使って体験する物もあり、子どもだけでなく大人も夢中になれること間違いなしです。

館内にはボランティアのナビゲーターがおり、展示物でより充実した体験ができるように、原理を説明したり使い方をアドバイスしてくれたりします。科学への理解をより深めたいという方は、ボランティアの説明をお願いするといいですね。

展示物の一部は公式サイトで仕組みや原理を紹介しています。科学館を訪れる前に予習をしたり、訪れた後で原理や仕組みを再確認してみるのもおすすめです。

02. 催し物に
参加する

科学館では土日を中心に科学工作やサイエンスショーが行われています。事前申し込みはいりません。参加に年齢制限はなく、子どもから大人まで参加できます。公式サイトのイベントカレンダーにも内容や開催時間が記載されているので、事前に確認して行くといいですね。

催し物の中には、科学茶房という研究者による分かりやすい科学ネタ満載の講演会があります。大人向きの催しですが、科学に興味がある子どもにもおすすめです。質問コーナーもありますので、気軽な雰囲気で研究者と話が楽しめます。

03. 静岡科学館る・く・る
アクセス情報

住所:静岡県静岡市駿河区南町14-25 エスパティオ8~10F
電話番号:054-284-6960
開館時間:9時30分~17時
休館日:月曜日(祝日除く)・年末年始・臨時休館あり
入館料:大人510円 小中学生120円(市内在住・通学者は無料)
駐車場:なし
交通案内:JR静岡駅南口より徒歩1分
公式サイトhttps://www.rukuru.jp/index.php

静岡科学館る・く・る

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所