江ノ電 鎌倉高校前駅(江ノ電観光)
?評価について

江ノ電 鎌倉高校前駅
スラムダンクにも登場した
海が見える駅

江ノ電鎌倉高校前は、鎌倉と藤沢の中間点付近にある江ノ電の駅です。ホームから海や江ノ島がよく見えるのが特徴で、駅名通り鎌倉高校がすぐ近くにあります。駅近くの踏切は人気バスケアニメ『スラムダンク』の作中にも登場したことでも有名です。1997年(平成9年)には、日本の駅百選にも選ばれました。

この記事では、鎌倉高校前駅の見どころや魅力・周辺のグルメスポットをご紹介しましょう。

01. 鎌倉高校前駅の
見どころ

鎌倉高校前駅はホームから海や江ノ島が見えることでも知られています。この項では、ホームからの景観を含めて駅周辺の見どころをご紹介しましょう。

江戸時代からの名所 七里ヶ浜

七里ヶ浜(鎌倉高校前駅)

七里ヶ浜

七里ヶ浜は稲村ヶ崎と小動岬の間にある約2.9kmの海岸で、複雑な波がたつことで有名です。波が高い日が多いので海水浴にはあまり適しませんが、サーフィンやヨットといったマリンスポーツには最適で、サーファーを中心に多くの人が訪れています。

鎌倉高校前駅周辺の砂浜は、晴れていれば江ノ島や富士山などが望める景勝地です。冬の空気が澄んだ時期には富士山がはっきりと見えます。

歌舞伎の名作『白波五人男』にもその名が登場しており、江戸時代から江ノ島が見える名所として知られていた浜辺です。

七里ヶ浜 詳細・アクセス情報

戦いの舞台となった日坂

日坂(江ノ電 鎌倉高校前駅)

日坂

日坂は、鎌倉時代末期に鎌倉を攻めた新田義貞(にったよしさだ)の軍勢が通った坂道です。このことから新田坂という名前がつき、いつしかそれがなまって日坂(にっさか)と呼ばれるようになりました。現在は、鎌倉高校駅前から鎌倉高校正門へと続く道となっています。

駅から湘南の海を臨む

駅からの眺め(江ノ電 鎌倉高校前駅)

駅からの眺め

鎌倉高校駅からは七里ヶ浜や江ノ島が一望でき、江ノ島電鉄のPRポスターなどにもホームからの眺めが使われています。利用者が少ない時間であればホームから写真撮影も可能です。

夕刻の眺めは特に美しく、夕暮れの空に江ノ島がシルエットになって浮かび上がります。夜には夜景を楽しむこともでき、ライトを灯してホームに入ってくる江ノ電も独特の風情が感じられると好評です。

馬頭観音の石碑

馬頭観音の石碑(江ノ電 鎌倉高校前駅)

馬頭観音の石碑

日坂を上がりきったところにある鎌倉高校正門前には、馬頭観音の古い石碑があります。馬頭観音は観世音菩薩の化身とされる仏様です。元々は人間の煩悩を断ち切る仏様でしたが、いつしか牛や馬などの家畜の守り神といわれるようになりました。

鎌倉高校前にある馬頭観音は、新田義貞が鎌倉攻めを行った際の犠牲者を供養するために建てられたという説があります。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所