白峯神宮
?評価について

京都 白峯神宮
二人の天皇をお祀りする
スポーツの守護神社

京都市上京区、西陣にほど近い場所にある白峯神宮は、京都の平安を願って建立された神社です。蹴鞠(けまり)と和歌の宗家(家元)だった飛鳥井家(あすかいけ)の跡地に建立されたことから、現在はサッカーをはじめとするスポーツの守護神として人々の信仰を集めています。

この記事では、白峯神宮の歴史や見どころ・ご利益・アクセス方法をご紹介しましょう。

01. 白峯神宮の
ご利益

白峯神宮には、Jリーガーをはじめとしてプロスポーツ選手もたくさん参拝に訪れています。この項では、そんな神社のご利益をご紹介しましょう。

  • スポーツ上達
  • 芸事上達
  • 家内安全
  • 国家安全
  • 病気平癒(病気が治ること)
  • 縁結び(摂社・潜龍社)

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所