玉簾の滝
?評価について

箱根 玉簾の滝
歌人たちに愛された
延命の水

玉簾(たまだれ)の滝は、天成園という温泉宿泊施設の庭園にある箱根湯本の名所の一つです。滝の源流となっている湧き水も古くから延命の水として、箱根越をする旅人に重宝されてきました。宿泊しなくても滝や庭園の見学は自由にできます。今回はこの玉簾(たまだれ)の滝の魅力や見どころをご紹介しましょう。

01. 歌人たちに
愛された滝

玉簾(たまだれ)の滝は、約8メートルの高さから玉すだれのように水が細く美しく流れ落ちている滝です。その優美な姿は俳人、荻原井泉水や歌人、与謝野晶子に愛され、歌に詠まれたりもしました。玉簾の(たまだれ)の滝は、水音の美しさでも知られています。訪れた際には、滝の近くで耳を澄ませてみてください。

02. 湧き水は
名水

玉簾の滝の源流である湧き水は延命の水として有名です。江戸時から箱根越をする旅人の喉をうるおしてきたこの水は、現在、天成園の料理用の水としても使われています。自由に飲めるようになっているので、ぜひ味わってみてください。

また、滝のそばには箱根神社・九頭龍神社唯一の分宮である玉簾神社があります。この神社は水の守り神として古くから人々の信仰を集めてきました。無病息災や縁結びの御利益もあると伝えられています。毎月21日は名水祭が開かれますので、機会があれば参加してみてください。

03. 温泉も
楽しめる

天成園は宿泊施設ですが、日帰りでも温泉を楽しめます。浴衣やタオル類も貸してくれますので、手ぶらで訪れても大丈夫。事前に予約すれば、食事をすることもできます。また、滝を眺めながら軽食や甘味を楽しめる「たまだれ庵」という茶室もありますので、歩き疲れたら一服してみてください。庭園は17時で閉まりますが、宿泊したり温泉を利用したりすると20時まで庭園を散策できます。

04. 玉簾の滝
アクセス情報

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本682
電話番号:0460-83-8500(天成園 代表)
営業時間:8~17時(天成園利用者は20時まで)
駐車場:あり(250台)
利用料金:庭園散策は無料
交通情報:箱根湯本駅より須雲川沿いに徒歩約12分
公式サイトhttp://www.tenseien.co.jp/

玉簾の滝

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所