猿沢池
?評価について

奈良 猿沢池
池越しの景色が美しい
南都八景の一つ

猿沢池(さるさわのいけ)は奈良公園の中にある周径360mほどの大きな池です。池越しに興福寺五重塔を臨む写真がガイドブックなどによく掲載されており、奈良公園の中でも特に知名度があります。周囲にはお土産物屋がたくさんあり、いつでも賑やかです。毎年旧暦8月15日に行われる采女祭(うねめまつり)では、雅楽を演奏する人々が乗りこんだ管弦船という船が浮かび、華やかな王朝絵巻の再現が楽しめます。

この記事では、猿沢池の魅力や歴史などをご紹介しましょう。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所