来宮神社(熱海)
?評価について

熱海 来宮神社
樹齢二千年の大楠が鎮座する
悪運を断ち切る神社

シェアする

熱海 来宮神社は、熱海にある全国の来宮神社の総本山です。熱海の地主の神であり、坂上田村麻呂が東北征伐の勝利を祈願した場所としても知られています。境内には樹齢二千年を超える大楠が鎮座し、健康長寿のご利益が篤いご神木として有名です。

この記事では、熱海 来宮神社の見どころや魅力をご紹介します。

来宮神社の
ご利益

  • 健康長寿
  • 良縁祈願
  • 悪縁絶
  • 商売繁盛
  • 心願成就

神託から始まる
神社の歴史

参道(来宮神社)

来宮神社の参道

来宮神社の歴史は、奈良時代までさかのぼります。漁をしていた漁師の網にご木像らしいものがかかりました。不思議に思っていると、自分を五十猛命(いたけるのみこと)と名乗る子どもが現れ、「私を波の音が聞こえない楠木のうろ(木の幹や太い枝などにできた穴)に祀って欲しい」と願います。漁師たちは不思議に思いながらも、ご木像を楠木のうろに祀りました。これが神社の始まりと伝えられています。

坂上田村麻呂は来宮神社に東北征伐の勝利を祈願し、各地に神社の分霊を行いました。そのため、今でも関東から東北各地に来宮神社があります。

現在では来宮(きのみや)が忌(き)の宮に通づると言われ、喫煙や過ぎた飲酒などの悪習慣を絶ったり悪縁を断ち切るご利益があると評判です。大楠も健康長寿や新願成就のパワースポットとして篤い信仰を集めています。

一押し
境内の見どころ

長い歴史を持つ来宮神社は境内の見どころも豊富です。ここでは、その中でも一押しをご紹介します。

立派な手水舎

境内(来宮神社)

来宮神社の境内、左が手水舎

来宮神社の手水舎はまるで本殿のような立派さです。龍の口から流れ出る水で手を清めれば、参拝の準備は完了します。

落雷にあっても生きている第二大楠

第二大楠(来宮神社)

第二大楠

神社の境内には2本の大楠があります。第二大楠は、落雷にあって幹の中身がほとんど失われてしまいました。このような状態になっても、楠は青々とした葉を茂らせています。第一大楠と同様に人々の篤い信仰を集めている木です。

霊験あらたかなご神水

神社では、1,000円の初穂料で健康長寿・運勢開運の効果のあるご神水を汲んで持ち帰ることができます。混雑をしているときは整理券が配布されるので、水を汲みたいときはまず社務所に問い合わせをするとよいですね。

歴史を感じさせる本殿

本殿(来宮神社)

本殿

ご神木の第一大楠の前に建っているのが、本殿です。歴史を感じさせる重厚な造りで、大楠を守っているかのようにも見えます。お祀りされているのは、3柱の男神です。神社建立の当初は五十猛命(いたけるのみこと)だけでしたが、後から日本武尊命と大巳貴命(おおなもちのみこと・大黒様の別名)が合祀されました。

天然記念物の大楠

大楠(来宮神社)

大楠

樹齢二千年を超える大楠(第一大楠)は、境内の中で最も長い歴史を持つご神木です。幹を1周すると寿命が1年伸び、願い事を心に秘めて1周すると願いが叶うと伝えられています。

大楠周辺は17時から23時までは常時ライトアップ中です。心を落ち着かせてゆっくり願い事をしたいという方の中には、夜間参拝に訪れる人もいます。

ご利益篤い
摂末社の見どころ

神社には3つの摂末社があります。どれもご利益篤く、大楠や本殿と同じように参拝者が絶えません。ここでは、摂末社の見どころをご紹介しましょう。

伏見稲荷から勧請された來宮稲荷社

来宮稲荷社(来宮神社)

来宮稲荷社

来宮神社の伏見稲荷は、全国の稲荷神社の総本山である伏見稲荷大社から分社され建立されました。稲荷神社には、五穀豊穣や商売繁盛のご利益があります。

開運出世のご利益篤い來宮弁財天

来宮弁財天(来宮神社)

来宮弁財天

弁財天は、本来芸事の上達や商売繁盛などのご利益がある神様です。来宮神社の弁財天のご神体は、立身出世を願った武士が厳しい修行と祈願の末に願いを成就させて手に入れた物と伝えられています。そのため、立身出世のご利益が篤い神社として有名です。

来宮神社には、高村光雲作の來宮弁財天像も伝わっています。御開帳は年に1回、11月23日だけです。その日は弁天祭も開催され、大勢の参拝客でにぎわいます。

災難を防ぐ三峯神社

三峯神社は日本武尊が創建した神社で、神様の他に山犬が眷属として祀られています。山犬は江戸時代農作物を守る神の使いとして崇められてきました。現在は、災難や盗賊(泥棒など)を防ぐご利益があるとされています。

来宮神社
まとめ

いかがでしたか? 今回は熱海 来宮神社の見どころや魅力をご紹介しました。たくさんのご利益がある神社ですので、参拝客がとぎれることはありません。境内はいつでも参拝可能ですが、夜遅い時間は複数で訪れた方が安全です。

緑と水にはストレス解消の効果も期待できます。気分が晴れない方も参拝をしてみるといいですね。

来宮神社
アクセス情報

住所:静岡県熱海市西山町43-1
電話番号:0557-82-2241
社務所などの営業時間:10~16時
駐車場:あり
交通案内:JR来宮駅から徒歩5分
公式サイトhttp://www.kinomiya.or.jp/top.html

来宮神社

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所