清見寺
?評価について

興津 清見寺
家康が幼少期を過ごした
駿河湾を望む寺院

静岡市清水区の駿河湾を望む高台に建つ清見寺は、約1,300年の歴史を持つ臨済宗の寺院です。家康が今川義元の人質だった頃、教育を受けた場所としても知られています。境内は国の名勝に指定された庭園や家康が教育を受けた手習いの間など、見どころが豊富です。戦前には与謝野晶子や夏目漱石・島崎藤村など多くの文人が訪れました。

この記事では、清見寺の歴史や見どころをご紹介しましょう。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所