江島神社(江ノ電観光)
?評価について

江島神社
弁財天をお祀りしてきた
江の島を代表する神社

江島神社は、江の島のほぼ中央にある千年以上の歴史を持つ神社です。江戸時代までは弁財天をお祀りしており、江島弁天・江島大明神と呼ばれて人々から篤く信仰されていました。現在でも、江の島を訪れる方の多くが神社に参拝します。江島神社となった今でも、境内には八臂弁財天(はっぴべんざいてん)と妙音弁財天(みょうおんべんざいてん)が祀られ、参拝者が絶えることはありません。

この記事では、江島神社の魅力や見どころをご紹介しましょう。

01. 江島神社の
ご利益

江島神社には海を守る宗像三女神と弁財天が祀られています。ここでは、そんな神社のご利益をご紹介しましょう。

  • 金運向上
  • 諸芸上達(習い事が上手になること)
  • 縁結び
  • 悪縁切り
  • 厄除け
  • 災難よけ
  • 安産
  • 子宝
  • 交通安全

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所