横浜

横浜観光
異国情緒漂う港町を
徹底ガイド

異国情緒あふれる独特な雰囲気が特徴の横浜は、東京からのアクセスも良く、国内外から多くの観光客が訪れる人気の観光地となっています。文明開化の中心的な都市として独自の発展を遂げた横浜は、他の都市では味わうことのできない魅力が満載です。

そこで、この記事では、横浜のおすすめ観光スポット・イベント情報などを厳選して紹介します。

この記事を読むことで、横浜巡りをさらに楽しむことができるでしょう。

01. みなとみらい周辺の
おすすめスポット

みなとみらいは横浜港に面したエリアで、横浜観光の中心地ともいえる地域です。みなとみらい周辺のおすすめスポットをいくつか紹介します。

横浜美術館

横浜武術観

迫力あるデザインの横浜美術館

みなとみらい地区にある美術館です。1989年に横浜博覧会のパビリオンとして開館し、博覧会終了後に美術館として正式にオープンしました。迫力のあるシンメトリーなデザインが特徴で、横浜港開港以来の近現代美術が幅広く展示されています。所蔵品は1万点以上で、写真コレクションも充実。年間を通してさまざまな企画展を開催しています。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
電話番号:045-221-0300
開館時間:10〜18時(入館は17時30分まで)
休館日:木曜日・年末年始
公式サイト:http://yokohama.art.museum

カップヌードルミュージアム

カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)では、インスタントラーメンにかんするさまざまな展示や体験コーナーが楽しめます。中でも人気なのが、自分だけのオリジナルカープヌードルを作ることのできる『マイカップヌードルファクトリー』です。世界各国の麺料理が1食150円から味わえるほか、カップヌードル味のアイスクリームなど、ここでしか食べることのできないメニューも多数あります。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区新港2-3-4
電話番号:045-345-0918
営業時間:10〜18時(入館は17時まで)
公式サイト:http://www.cupnoodles-museum.jp

オービィ横浜

オービィ横浜

オービィ横浜が入るMARK IS

日本最大級の巨大スクリーンを備え、まるで自然の中にいるかのような体験ができる『大自然超体験ミュージアム』です。大迫力の映像や音にとどまらず、風や霧・匂いに至るまで、リアルに自然を再現しています。小さい子供が遊ぶことのできるキッズスペースもあり、お子様連れのご家族にもピッタリです。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目5-1 『MARK IS みなとみらい』5階
電話番号:045-319-6543
営業時間:10〜23時
公式サイト:http://orbiearth.jp/jp/

横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫

保税倉庫として建設された横浜赤レンガ倉庫

明治時代に保税倉庫として建設された歴史的建築物です。1号館と2号館があり、1号館はホールや多目的スペース、2号館はライブレストラン・ビアレストランをはじめ50件以上の飲食店・物販店が入っています。夜になるとライトアップされ、昼間とは違う幻想的な雰囲気を味わえるのも魅力です。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区新港1-1
電話番号:
1号館 045-211-1555
2号館 045-227-2002
営業時間:1号館 10〜19時 / 2号館 11〜20時
公式サイト:http://www.yokohama-akarenga.jp

横浜ランドマークタワー

横浜ランドマークタワー

70階建ての超高層ビル 横浜ランドマークタワー

みなとみらいのシンボル的存在となっている高層タワーで、オフィス・ホテル・ショッピングモールからなる複合施設です。最上階には視界360度の展望フロアがあり、横浜市街や東京タワー・房総半島・富士山を見渡すことができます。敷地内のドックヤードガーデンで毎日上映される臨場感抜群のプロジェクションマッピングも必見です。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2-1
電話番号:045-225-5015
営業時間:ショッピング 11〜20時 / レストラン&カフェ 11〜22時
公式サイト:http://www.yokohama-landmark.jp

横浜ワールドポーターズ

横浜ワールドポーターズ

大型商業施設 横浜ワールドポーターズ

横浜みなとみらい21新港地区にある大型商業施設です。延べ床面積10万m²の中に、ファッション・インテリア・雑貨などを扱った個性的なショップやレストランが210店舗あり、さらにシネマやアミューズメントも併設されています。館内はバリアフリーとなっているため、高齢者の方や小さなお子様・お身体が不自由な方も安心です。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区新港2丁目2-1
電話番号:045-222-2000
営業時間:10時30分~21時
公式サイト:http://www.yim.co.jp

よこはまコスモワールド

よこはまコスモワールド(横浜)

世界最大級の観覧車がシンボル よこはまコスモワールド

世界最大級の観覧車『コスモクロック21』でお馴染みの遊園地です。『ワンダーアミューズ・ゾーン』『ブラーノストリート・ゾーン』『キッズカーニバル・ゾーン』の3ゾーンで構成され、幅広い年代の方が楽しむことのできる施設となっています。夜間はイルミネーションで彩られ、ライトアップされた幻想的な観覧車は必見です。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区新港2丁目8番1号
電話番号:045-641-6591
営業時間:平日 11〜21時 / 土・日・祝 11〜20時
公式サイト:http://cosmoworld.jp

みなとみらい 詳細・アクセス情報

02. 山下公園周辺の
おすすめスポット

山下公園周辺は横浜港の美しい景色をゆったりと眺めることができ、デートの定番スポットとしても知られています。

山下公園

山下公園(横浜)

横浜マリンタワーから見下ろす山下公園

昭和5年に関東大震災の瓦礫を埋め立てて作られた公園です。姉妹都市のサンディエゴ市から贈られた『水の守護神』をはじめ、『赤い靴はいてた女の子像』『かもめの水兵さん歌碑』など数々の記念碑・像が点在しています。バラの名所としても有名で、約190種2,650株のバラが季節ごとに咲き乱れるバラ園は必見です。桟橋に係留されている横浜市指定有形文化財の豪華客船『日本郵船氷川丸』は、博物館として一般公開されています。

山下公園 詳細・アクセス情報

港の見える丘公園

港の見える丘公園(横浜)

横浜を代表する観光公園 港の見える丘公園

山下公園と並び、横浜を代表する観光公園となっています。横浜港を見下ろす高台にあり、展望台から見渡すベイブリッジ・みなとみらい方面の夜景は抜群です。かつてはフランスとイギリスの駐屯地で、現在もレトロな外観の公邸・私邸が残っています。

港の見える丘公園 詳細・アクセス情報

1. 横浜市イギリス館

イギリス館(横浜)

英国総領事公邸として建てられたイギリス館

1932年に英国総領事公邸として建てられた建物です。1969年に横浜市が取得し、現在はコンサートホールや会議室として利用されています。1990年には横浜市指定文化財に指定されました。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山手町115-3
電話番号:045-623-7812
開館時間:9時30分〜17時(7・8月は17時30分まで)
休館日:第4水曜日・年末年始

2. 大佛次郎記念会館

大佛次郎記念会館(横浜)

大佛次郎に関する資料を展示 大佛次郎記念会館

『鞍馬天狗』シリーズや『パリ燃ゆ』などで知られる横浜出身の作家、大佛次郎氏に関する資料が多数展示されています。倉敷アイビースクエアや倉敷国際ホテルなどで知られる建築家、浦辺鎮太郎氏の設計で、アーチ型の屋根と赤レンガ色の外観が特徴です。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山手町113番地
電話番号:045-622-5002
開館時間:4月〜9月 10〜17時30分 / 10月〜3月 10〜17時
公式サイト:http://osaragi.yafjp.org

3. 神奈川近代文学館

神奈川近代文学館(横浜)

近代文学資料の専門図書館 神奈川近代文学館

大衆文学・児童・詩歌など、110万点以上の近代文学資料を有する専門図書館です。常時企画展が開催され、文学ファンで賑わっています。講演会や講座・朗読会なども定期的に開催中です。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山手町110
電話番号:045-622-6666
開館時間:
展示室(有料) 9~17時
閲覧室(無料) 9時30分~18時30分 /〈土・日・祝〉9~17時
貸会議室・和室・ホール(有料・要予約) 9時30分~21時
公式サイト:http://www.kanabun.or.jp

4. 山手111番館

山手111番館(横浜)

スパニッシュスタイルの洋館 山手111番館

イギリス館の南側に建つスパニッシュスタイルの洋館です。港湾関係の陸揚げ会社や両替商を営んでいたアメリカ人実業家、ラフィン氏の住宅として建てられました。設計は日本に数々の名建築を残したアメリカ人建築家、J.H.モーガン氏です。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山手町111
電話番号:045-623-2957
開館時間:9時30分〜17時(7・8月は18時まで)
休館日:第2水曜日・年末年始

横浜マリンタワー

横浜マリンタワー

横浜港のシンボル 横浜マリンタワー

横浜開港100周年行事の流れで横浜市を象徴するモニュメントとして建設されたタワーで、現在はレストラン・バーなどの施設が入っています。かつては灯台としての機能も併せ持ち、世界一高い灯台としてギネスブックに掲載されていました。展望フロアからは、みなとみらいや横浜ベイブリッジ・本牧埠頭などを一望できます。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山下町15番地
電話番号:045-664-1100
営業時間:10〜22時30分
公式サイト:http://marinetower.jp

山下公園 詳細・アクセス情報

03. 元町 & 山手周辺の
おすすめスポット

開国以降外国人駐留地となっていたことから、今も異国情緒あふれる街並みとなっています。

アメリカ山公園

アメリカ山公園(横浜)

アメリカ山公園の案内標識

みなとみらい線元町・中華街駅の駅舎屋上と横浜外国人墓地の北側傾斜を一体的に整備した日本初の立体公園です。横浜開港150周年関連事業の一環として作られたもので、2012年4月に全面オープンしました。屋上庭園からはマリンタワーやベイブリッジの夜景を一望でき、カップルのデートスポットにも最適です。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山手町97-1

元町公園

元町公園(横浜)

よこはま外国人墓地に隣接する元町公園

横浜外国人墓地に面した閑静な住宅街にある公園です。敷地内には50メートルプールや弓道場などがあり、地元に住む人々の憩いの場となっています。敷地内にあるベーリックホール・エリスマン邸・山手234番館といったレトロな洋館も見所です。

1. ベーリックホール

べーリックホール(横浜)

横浜に残る外国人住宅としては最大規模のべーリックホール

ベリック商会の経営者として知られるバートラム・ロバート・ベリック氏の私邸として、1930年に建てられました。敷地は600坪で、横浜に残る外国人住宅としては最大規模の建物です。館内にはカフェやレストランもあり、庭に咲いたバラを眺めながらゆったりとくつろぐことができます。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山手町72
電話番号:045-663-5685
営業時間:9時30分~17時(7・8月は18時まで)

2. エリスマン邸

エリスマン邸(横浜)

日本近代建築の父 A.レイモンド設計のエリスマン邸

スイス人貿易商、フリッツ・エリスマン氏の邸宅として建てられた洋館です。1982年に一度解体されたものの、1990年に現在地に再建されました。1階の階段横には御殿場天野醤油をコンセプトにしたカフェ『しょうゆ・きゃふぇ』があり、甘露醤油を使用した醤油パンや生プリンは絶品です。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区元町1-77-4
電話番号:045-211-1101
営業時間:9時30分~17時(7・8月は18時まで)
休館日:第2水曜日(祝日の場合は翌日に振替)・年末年始

3. 山手234番館

山手234番館(横浜)

外国人向け共同住宅として建設された山手234番館

関東大震災後の1927年頃に建設された西洋風のモダンアパートです。震災によって横浜を離れてしまった外国人に再び住んでもらうことを目的に建てられました。現在は一般に公開され、貸し出しスペースや展示スペースとして利用されています。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山手町234-1
電話番号:045-625-9393
営業時間:9時30分~17時(7・8月は18時まで)
休館日:年末年始

ブリキのおもちゃ博物館

人気テレビ番組『開運なんでも鑑定団』でお馴染みの北原照久さんのコレクションが展示されているおもちゃ博物館です。1890年代から1960年代にかけて製造された玩具約3,000点が常設展示されています。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山手町239
電話番号:045-621-8710
営業時間:9時30分〜18時(土日祝は19時まで)
公式サイト:http://www.toysclub.co.jp/muse/tintoy.html

横浜外国人墓地

横浜外国人墓地

横浜外国人墓地 山手門

横浜開港に伴って設置された外国人専用の墓地です。40カ国以上の外国人約4,800人が埋葬されています。高台に位置し、墓地の向こうにマリンタワーやみなとみらいを一望できる景色の良さも魅力です。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山手町96
電話番号:045-622-1311

山手イタリア山庭園

山手イタリア山庭園

花壇や水路が幾何学的に配された山手イタリア山庭園

花壇や水路が幾何学的に配置されたイタリア式の庭園です。かつてイタリア領事館が置かれていたことから、『イタリア山』と名付けられました。敷地内には明治から大正末期のさまざまな洋館が移築復元され、それぞれ無料で見学することができます。

1. ブラフ18番館

ブラフ18番館(横浜)

外国人向けとして建設された集合住宅 ブラフ18番館

関東大震災後に外国人向けとして建設された集合住宅です。戦後はカトリック教会の所有となり、1991年までは司祭館として使用されていました。1993年に現在地に移築復元され、現在は貸しスペースとして市民に公開されています。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山手町16
電話番号:045-662-6318
営業時間:9時30分~17時(7・8月は18時まで)
休館日:第2水曜日(祝日の場合は翌日に振替)・年末年始

2. 外交官の家

外交官の家(横浜)

明治政府の外交官の指定として建設された外交官の家

1910年に明治政府の外交官、内田定槌の邸宅として建築された西洋館です。1997年に孫によって横浜市に寄贈されたことから、現在地に移築復元され現在は一般に公開されています。設計は立教大学の初代校長でもあるアメリカ人建築家のジェームズ・ガーディナーで、資料室にはガーディナーの建築にかんする資料も展示されています。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山手町16
電話番号:045-662-8819
開館時間:10〜16時
休館日:第4水曜日(祝日の場合は翌日に振替)・年末年始

岩崎博物館(ゲーテ座ホール)

岩崎博物館-ゲーテ座ホール(横浜)

ゲーテ座ホールを併設する岩崎博物館

1885年に建てられた日本最初の西洋式劇場『ゲーテ座』の跡地に作られた博物館です。服飾資料をはじめ、アール・ヌーヴォー期の工芸品などが多数展示されています。ゲーテ座を記念した『山手ゲーテ座』では、展示会やコンサートなども随時開催中です。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山手町254
電話番号:045-623-2111
開館時間:9時40分〜18時
休館日:月曜日

ヨコハマ猫の美術館

をテーマにした私営の美術館で、藤田嗣治・中村直人・山村耕花・朝倉摂・山本蘭村など、国内外の作家による絵画や工芸品が展示されています。開館は土・日・祝日のみとなっていますので、曜日を確認してから訪問してください。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山手町76-1
電話番号:045-662-6821
営業時間:12〜18時
開館日:土曜・日曜・祝日

ジェラール水屋敷地下貯水槽

ジェラール水屋敷地下貯水場(横浜)

国の有形文化財 ジェラール水屋敷地下貯水場

明治初期、横浜に居留していたフランス人実業家アルフレッド・ジェラールが、山手の良質な湧き水を横浜港に出入りする船舶に供給するために作った施設です。1999年、元町公園の整備に伴い元町公園ウォーターガーデンとして公開されました。2000年には国の有形文化財にも指定されています。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区元町1-77-18

馬車道&関内の
おすすめスポット

日本における西洋文明発祥の地としても知られ、数多くの歴史的建造物が残っています。馬車道・関内の見所スポットをいくつか紹介しましょう。

神奈川県立歴史博物館

神奈川県立歴史博物館(横浜)

神奈川の歴史をテーマにした神奈川県立歴史博物館

『旧横浜正金銀行本店』として国の重要文化財にも指定されている建物を利用して作られた歴史博物館です。中世鎌倉・戦国後北条・開国と文明開化など、神奈川の歴史をテーマに古代から現代までの資料がわかりやすく展示されています。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区南仲通5-60
電話番号:045-201-0926
営業時間:9〜17時
公式サイト:http://ch.kanagawa-museum.jp

横浜税関

横浜税関

緑青色のドームが特徴的な横浜税関

横浜税関本関庁舎は『クイーンの塔』と呼ばれ、緑青色のドームが特徴的です。高さは51メートルあり、建設当時は横浜で最も高い建築物でした。館内には『クイーンのひろば』という資料展示室があり、密輸の手口や偽ブランド商品・ワシントン条約該当物品など、税関ならではの資料が展示されています。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区海岸通1-1
電話番号:045-212-6053
開館時間:10時〜16時

横浜市開港記念会館

横浜市開港記念会館(横浜)

国指定重要文化財 横浜市開港記念会館

横浜開港50周年を記念して建てられた記念会館です。シンボルの時計塔は『ジャックの塔』の名で親しまれ、神奈川県庁本庁舎(キングの塔)・横浜税関(クイーンの塔)とともに横浜三塔の一つに数えられています。国指定重要文化財の一つで、2007年には近代化産業遺産にも認定されました。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区本町1-6
電話番号:045-201-0708
営業時間:9〜22時
休館日:毎月第4月曜日(祝日・休日の場合は振替)・年末年始

神奈川県庁本庁舎

神奈川県庁本庁舎(横浜)

屋上展望台は一般公開されている神奈川県庁本庁舎

神奈川県初の国登録有形文化財で『キングの塔』の愛称で親しまれています。神奈川県庁本庁舎歴史展示室(6階)と屋上展望台は一般公開されており、自由に見学可能です。そのほかの部分についても不定期に公開イベントが開催されています。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区日本大通1
電話番号:045-210-2620
開館時間:8時30分〜17時15分
休館日:土曜・日曜・祝日
公式サイト:http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f380088/

馬車道・関内・日本大通り 詳細・アクセス情報

04. 横浜中華街の
おすすめグルメ

横浜中華街

夜のネオンがまぶしい横浜中華街

横浜のグルメといえば何といっても『横浜中華街』です。500以上の中華料理専門店が密集している、東アジア最大の中華街です。ここでは、中華街の中でも特に人気の高い店舗をいくつか紹介しましょう。

龍江飯店

北京ダッグを含む128品の中華料理がなんと1,980円で食べ放題! 本場中国で10年以上の調理経験を積んだ料理人がオーダーを受けてから一品一品手作りしています。個室や半個室も多数用意されているため、周囲の目を気にする必要はありません。気兼ねなく好きなだけ料理を堪能できます。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山下町216-5セイワビル201
電話番号:045-663-9618
営業時間:11〜22時(ラストオーダー21時30分)

小籠包専門店 七福

横浜元町・中華街駅から徒歩5分。中華街初の上海蟹ミソ入り小籠包をはじめ、多数のオリジナルメニューが楽しめる小籠包門店です。時間無制限で65種類以上の点心・飲茶が食べ放題となっています。幼児料金も設定されているので、お子様連れのご家族も安心です。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山下町139
電話番号:045-651-0366
営業時間:10時30分〜22時(ラストオーダー21時30分)

萬珍樓 點心舗

中華街で初めて飲茶をオーダースタイルで提供したことでも知られる本格飲茶専門店。広東省の料理法を忠実に守り、化学調味料を一切使わないスタイルを貫き通しています。一品料理には通常サイズと小サイズの2種類があり、さまざまなメニューを少しずつ味わいたい方にもピッタリです。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山下町153番地
電話番号:0120-284004
営業時間:11〜22時
公式サイト:https://www.manchinro.com

招福門

南門シルクロード中央に位置する大型広東料理店です。2階が飲茶食べ放題、6階がフカヒレ専門店、3〜5階が個室・宴会場となっています。2階フロアでは、本場の点心師が作った50種類以上のメニューが時間制限なしで食べ放題。6階のフカヒレ専門店では、中華料理の第一人者、周富徳・譚彦彬の弟子である高島良が中華の枠にとらわれない斬新なフカヒレ料理を振る舞っています。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山下町81-3
電話番号:045-664-4141
営業時間:
平日
2階 11時30分~22時(ラストオーダー21時)
6階 11時30分~15時30分(ラストオーダー14時30分)・17〜22時(ラストオーダー21時)
土・日・祝
全館 11〜22時(ラストオーダー21時)
公式サイト:http://www.shofukumon.com

廣翔記 新館

横浜中華街の蘇州小路に店舗を構えるフカヒレ専門店です。フカヒレ姿煮をはじめ、極肉厚フカヒレを使用した100種類以上のメニューが楽しめます。四川省出身料理長による本場の四川料理が味わえるのも魅力です。中国の宮廷を思わせる内装も特徴的で、ゆったりとした贅沢(ぜいたく)な時間を満喫できます。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市中区山下町97
電話番号:045-680-5858
営業時間:11〜22時30分(ラストオーダー22時)
公式サイト:http://koushouki.jp

05. 横浜駅周辺の
ショッピンクモール

横浜駅周辺には多数のショッピングモールや商業ビルが立ち並び、若者から家族連れまで楽しめる施設がたくさんあります。

ルミネ横浜

ルミネ横浜

横浜駅に直結しているルミネ横浜

横浜駅に直結したアクセスの良さが魅力のファッションビルです。1万円をきるリーズナブルなファッションブランドが多数出店され、若者を中心に人気となっています。ヘアサロンをはじめ、ボディーケア・ネイルサロンなどの美容施設が充実しているのもポイントです。館内にはカフェやレストランもあるため、ゆっくりとくつろぎながらショッピングを楽しむことができます。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市西区高島2-16-1
電話番号:
代表 045-453-3511
お客様電話相談室 0120-639-009
営業時間:ショッピング 10~21時・レストラン11~23時
公式サイト:http://www.lumine.ne.jp/yokohama/

横浜タカシマヤ

横浜タカシマヤ

左側が横浜タカシマヤ

横浜駅西口から徒歩1分の場所にある大型ショッピングモールです。婦人服や紳士服をはじめ、子供服・おもちゃ・スポーツ用品・インテリア雑貨など、フロアごとに幅広い専門店が揃っています。無印良品やLOFTなどの雑貨店・紀伊國屋書店・山野楽器といった有名店が多数入ってるのも魅力です。フロアガイドがわかりやすく色分けがされているため、スムーズにお店を回ることができます。

アクセス情報
住所:
横浜市西区南幸1丁目6番31号
電話番号:045-311-5111
営業時間:10〜20時(レストラン街は11〜22時30分)
公式サイト:https://www.takashimaya.co.jp/yokohama/

相鉄ジョイナス

相鉄ジョイナス(横浜)

横浜駅と直結している相鉄ジョイナス

ダイヤモンド地下街や横浜タカシマヤと隣接しているショッピングセンターです。旬のファッションブランドをはじめ、コスメ・雑貨などを扱っている人気店が多数出店されています。地下フロアには、レストラン・カフェやヘアサロン・エステなど、幅広いサービスが充実。駅と直結しているため、雨の日でも濡れる心配なくショッピングを満喫できます。

アクセス情報
住所:
神奈川県横浜市西区南幸1-5-1
電話番号:045-319-2438
営業時間:10〜23時
公式サイト:http://www.sotetsu-joinus.com

横浜モアーズ

横浜モアーズ

若者向けのショッピングセンター 横浜モアーズ

横浜駅西口前、高島屋の向かいにある若者向けのショッピングセンターです。旬のレディース・メンズファッションブランドをはじめ、東急ハンズや眼鏡ショップ・CDショップ・楽器店・ブライダルジュエリー専門店など幅広いジャンルの店舗が入っています。パスタ・ハンバーグ・江戸前寿司・中華料理など、多彩なジャンルの食事が楽しめるレストランフロアもポイントです。

アクセス情報
住所:
横浜市西区南幸1-3-1
電話番号:045-311-1471
営業時間:1階~7階 10~21時 / 8階 11~23時 / 9階 11~24時
公式サイト:http://yokohama-mores.jp

横浜ベイクォーター

横浜ベイクォーター

豪華客船をモチーフとした外観 横浜ベイクォーター

横浜駅東口に直結。海に面したショッピングモールで、豪華客船をモチーフとしたおしゃれな外観が特徴です。ファッション・雑貨・インテリアなど、個性的なお店が多く、リゾート気分を味わいながらショッピングが楽しめます。レストラン・カフェも充実しており、開放的な空間で海風を感じながら食事ができるのも魅力です。さらに、夜には、みなとみらいの幻想的な夜景を一望することができます。

アクセス情報
住所:
横浜市神奈川区金港町1-10
電話番号:045-577-812
営業時間:ショップ 11〜20時 / サービス 11〜21時 / レストラン&カフェ 11〜23時
公式サイト:http://www.yokohama-bayquarter.com

06. おすすめ
イベント情報

横浜では季節ごとにさまざまなイベントが開催されています。ここでは、横浜に遊びに行くならぜひ押さえておきたいイベントをいくつか紹介しましょう。

神奈川新聞花火大会

神奈川新聞花火大会

夏の大型イベント 神奈川新聞花火大会

関東でもベスト3の人気を誇る花火大会です。横浜みなとみらいを会場に開催され、毎年約20万人もの人が集まる大型イベントとなっています。音楽とコラボレーションしたエンターテイメント性のある演出が魅力です。当日はかなり混雑するため、落ち着いて花火を観賞したい方は事前に優良席を購入しておくとよいでしょう。

横浜開港祭

横浜開港祭

横浜開港祭2015における帆船日本丸

開港記念日である6月2日およびその前後に開催される横浜港の開港を祝ったお祭りです。横浜みなとみらいの臨港パークを中心にさまざまな催しが行われます。主な催しは開港祭ライブ・ドリームオブハーモニー・開港祭ストリート・花火大会などです。観客動員数70万人を超える大イベントとなっています。

元町チャーミングセール

毎年2月と9月に横浜元町ショッピングストリートで開催される大規模なセールイベントです。日本のバーゲンセールの走りで、グルメ・アパレル・インテリアなど、約230店舗で大幅な値引きや特別プランが提供されます。11時〜19時の間は歩行者天国となり駐車場の混雑が予想されるため、車で来場される場合は注意が必要です。

ヨコハマ大道芸

みなとみらい21・石川商店街アイキャナストリート・イセザキモール・吉田町通りを会場として開催される国内最大規模の大道芸イベントです。国内外から100組近くのパフォーマーが集い、街のいたるところでパフォーマンスが繰り広げられます。

07. 横浜旅行に
おすすめのホテル

横浜観光を最大限楽しむためには、ホテル選びも重要です。そこで、おすすめのホテルをいくつか紹介します。

ホテルJALシティ関内横浜

みなとみらい線・日本大通り駅から徒歩2分、JR・関内駅から徒歩10分の場所にあるスタイリッシュなホテルです。観光の拠点としても最適で、横浜中華街や元町・みなとみらいエリアといった観光地に徒歩で移動できます。

ホテルリブマックス横浜関内

横浜関内にあるバジェットタイプの都市型ホテルです。関内駅から徒歩10分の場所にあり、横浜駅や横浜中華街・日産スタジオまで乗り換えなしでアクセスできます。近くにコンビニや外食チェーン・居酒屋などが充実しているため、素泊まりでも食事に困る心配がありません。

新横浜プリンスホテル

新横浜プリンスホテル

円柱形の都市型高層ホテル 新横浜プリンスホテル

新横浜駅から徒歩2分、地上42階の都市型高層ホテルです。ショッピングセンター『新横浜プリンスペペ』が併設され、ショッピングやグルメを楽しむことができます。近郊に横浜アリーナ・日産スタジアム・新横浜ラーメン博物館などのレジャー施設が充実しているのも魅力です。

08. 買っておきたい
今、人気のお土産

観光に欠かすことのできないものといえばお土産です。横浜に行くならぜひ買っておきたいお土産を紹介します。

横浜かをり レーズンサンド

洋菓子の老舗『横浜かをり』のレーズンサンドは、古くから横浜を代表するお土産として親しまれています。ブランデーの効いたレーズンと上品な甘さのクリームが絶妙な一品です。クッキー生地はよくあるしっとり系ではなく、パリッとした食感となっています。

馬車道十番館 ビスカウト

サクサクとした歯触りのビスケットにほんのり甘いクリームを挟んだお菓子です。ピーナッツ・チョコレート・レモンと3種類の味が楽しめます。館内の自社工場で毎日職人さんが手作りで焼き上げているというのもポイントです。

横浜マリンフーズ 赤い靴の女の子いちごラング

横浜マリンフーズでは、山下公園にある『赤い靴の女の子像』をモチーフとした洋菓子を多数扱っています。赤い靴の女の子いちごラングは、サクサクのラングシャドでいちご味のクリームをサンドしたお菓子です。モダンな横浜の街をイメージしたスタイリッシュなデザインも人気に一役買っています。

09. 横浜観光に役立つ
ガイドブック

横浜観光を最大限楽しむためには、ガイドブックを活用するというのも一つの手です。そこで、おすすめのガイドブック・パンフレットをいくつか紹介します。

  • まっぷる 横浜 中華街・みなとみらい ’15-16
    マップで有名な『まっぷる』の旅行ガイドシリーズです。定番スポットはもちろん、話題のご当地グルメなどの最新情報も掲載されています。
  • トリコガイド 横浜 2016 最新版
    おしゃれな旅を提案するガイドブック『トリコガイド』の横浜版です。横浜中華街をはじめ、ホテルのランチ・ディナーや居酒屋・カフェなど、テーマ別のグルメ情報が充実しています
  • まめたび横浜
    小さいながらも見やすく使い勝手の良いガイドブックです。横浜中華街や赤レンガ倉庫などの定番観光スポットはもちろん、最新の商業施設やエンタメ施設なども掲載されています。

10. 横浜観光
お役立ちリンク集

11. 横浜観光
まとめ

いかがでしたか? この記事では、横浜のおすすめ観光スポット・イベント情報などを紹介しました。横浜は国内でも有数の観光地で見所がたくさんあります。この記事を参考にして、横浜の魅力を存分に味わってください。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所