新薬師寺
?評価について

奈良 新薬師寺
国宝の十二神将が鎮座する
こぢんまりとした寺院

新薬師寺は、奈良公園のはずれ、東大寺のちょうど反対側に位置する華厳宗の寺院です。薬師寺といえば奈良市西ノ京町にある薬師寺が有名ですが、この寺院と直接の関係はありません。新薬師寺の「新」は霊験あらたかなという意味で、寺院の歴史は奈良時代にまで遡ります。国宝に指定されている本堂の中には、同じく国宝に指定されている薬師如来像・十二神将が安置されています。

この記事では、新薬師寺の魅力や見どころ・歴史・アクセス方法などをご紹介しましょう。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所