成川美術館
?評価について

成川美術館
一幅の絵画のような眺望と
日本画の魅力に出合う

成川美術館は現代日本画専門の美術館です。収蔵作品は、平山郁夫や加山又造のような巨匠から若手実力派まで4,000点以上。美術館は芦ノ湖を見下ろす高台に建っているため、展望もすばらしいものがあります。

今回は、そんな美術館の魅力や特色についてご紹介しましょう。

01. 他では見られない
美術館の特色

成川美術館は展示品だけでなく、芦ノ湖の絶景も楽しめます。ここでは、他の美術館では見られない独自の特徴や魅力をご紹介しましょう。

個性的な作品を多数展示

成川美術館は現代日本画専門の美術館です。平山郁夫や山本丘人といった巨匠の作品が多数収蔵されていることで有名ですが、日本画の未来を担っていく若手画家の作品もたくさん展示されています。個性的な作品も数多く、日本画の無限の可能性が感じられるコンセプトです。

展望も展示の一部

成川美術館は高台に建っているので、芦ノ湖や箱根の山々、富士山などを館内から望むことができます。展望ラウンジも整備されていて、展望も展示の一部のようです。ティーラウンジも窓が大きく取ってあるため、雄大な景色を望みながらティータイムを楽しめます。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所