御幸の浜
?評価について

御幸の浜
明治天皇夫妻も訪れた
風光明媚な海岸

御幸の浜は、小田原城から徒歩15分ほどのところにある海岸です。明治天皇夫妻がこの浜を訪れ漁師の地引網をご覧になったことから、この名で呼ばれるようになりました。

今回は、そんな御幸の浜の魅力や見どころをご紹介しましょう。

01. 朝日が美しい
絶景スポット

御幸の浜は小田原の海岸の中でも特に景色が良い場所です。天気が良ければ伊豆半島や三浦・房総半島も一望できます。朝日がきれいに見える場所としても有名です。毎年元旦には初日の出に合わせて初泳ぎも開催されます。夏以外は静かな場所ですので、景色を楽しみたい場合は海水浴シーズン以外の訪問がおすすめです。

02. 駅からも近い
海水浴場

御幸の浜は夏になると海水浴が楽しめます。小田原駅からも近く、首都圏からも行きやすいのが特徴です。海の家やシャワー、トイレも完備。海水プールが併殺されているので、波が高いときも楽しめます。小田原城からも近いので、海水浴を楽しんだ後で史跡見学はいかがでしょうか?

03. 御幸の浜
アクセス情報

住所:神奈川県小田原市本町
問い合わせ電話番号:0465-23-1373 (小田原市観光課)
遊泳可能時間:9~17時
駐車場:あり 1日1,000円
交通情報:小田原駅より熱海・湯河原・真鶴方面行きバス乗車「江の浦港」下車すぐ
公式サイトhttp://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/spot/miyuki.html

御幸の浜

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所