幕末維新ミュージアム霊山歴史館
?評価について

幕末維新ミュージアム霊山歴史館
明治維新を総合的に学べる
資料館

幕末維新ミュージアム霊山歴史館は京都市東山区の高台寺近くにある建物で、明治維新のことを総合的に学べる資料館です。倒幕派志士の遺品や幕府側の資料を5,000点以上所蔵し、その中の約100点ほどが常時展示されています。定期的に講演会や歴史教室・友の会ツアーなどが開催され、幕末ファンにとっては必見の場所です。

この記事では、幕末維新ミュージアム霊山歴史館の魅力や見どころをご紹介しましょう。

01. 展示品から
明治維新を学ぶ

ミュージアムでは年に4回企画展が行われ、それぞれにテーマに沿った収蔵品が展示されます。どんな展示会が行われているかは公式サイトに記載されていますので、チェックしてから訪れてみるのもいいですね。明治維新はテレビドラマや映画の題材に選ばれることも多いので、それらに関連した企画展が開催されることもあります。

新鮮組の木刀や鉄砲が実際に触れる体感コーナーや幕末の歴史的な事件を3D映像で見ることができる映像コーナーも常設されており、時代劇ファンや幕末ファンに人気です。新鮮組の服を着て撮影が写真撮影ができるコーナーもあります。

ミュージアムでは坂本龍馬・中岡慎太郎・西郷隆盛などの討幕派の遺物や、新選組・徳川慶喜・松平容保らの幕府側が残した資料が一緒に展示されており、さまざまな角度から明治維新を学ぶことができると好評です。

02. 講演会や勉強会に
参加してみる

ミュージアムでは定期的に小学生から高校生を対象とした歴史教室や土曜トーク会・特別講演会が行われています。勉強会や講演会といっても堅苦しいものではありません。

中でも、夏休み期間中に開催される歴史教室は、歴史に興味を持つきっかけや自由研究のヒントになると好評です。参加すればこの時代や坂本龍馬・新鮮組などこの時代に活躍した人々への理解が深まること間違いありません。

講演会や勉強会の内容や申し込みの方法は、公式サイトに記載されています。

03. 友の会ツアーに
参加する

ミュージアムでは、講演会の他、友の会ツアーと称するフィールドワークも行っています。ミュージアムの友の会会員でなくても参加可能です。京都にある明治維新に関連した場所を巡るツアーの他、県外へ泊りがけのツアーも実施されます。ガイドや講師が同行してくれ、興味深い話がたくさん聞けると歴史ファンの間でも評判です。ツアーによっては一般公開されていない場所を見学することもできます。

04. 幕末維新ミュージアム霊山歴史館
アクセス情報

住所:京都府京都市東山区清閑寺霊山町1
電話番号:075-531-3773
開館時間:10~17時30分
休館日:月曜日(祝日除く)年末年始臨時休館あり
入館料:大人700円・高校生400円・小中学生300円
駐車場:あり(6台)
交通案内:JR京都駅から東山回り206号バス乗車、清水道下車、徒歩7分
公式サイトhttp://www.ryozen-museum.or.jp

幕末維新ミュージアム霊山歴史館

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所