?評価について

河口湖 山梨宝石博物館
宝石のことを総合的に学べる
博物館

山梨宝石博物館は河口湖畔にある国内最初の宝石専門博物館です。館内には約500種類、3,000点の宝石が展示され、その種類から歴史・加工技術まで、宝石のことが総合的に学べます。メジャーな宝石の他、山梨県内で採れた貴重な水晶の原石なども展示されているので宝石好きや鉱物に興味がある方には一見の価値がある博物館です。

今回は、山梨宝石博物館の魅力や見どころをご紹介します。

01. 宝石の展示を
見学する

博物館では加工された宝石や宝石の加工過程の他、巨大な水晶や歴史的、鉱物学的に希少な原石などを多数展示しています。特に、山梨県の鉱山から採れた水晶の原石は、今ではもう採掘できない貴重な物です。その他、普通の宝石店では見ることができない希少なカット石なども展示されています。

山梨県は国内で最も宝石加工が盛んな県です。展示エリアには山梨の宝石加工に関する展示コーナーがあり、宝石加工に使う道具などを見ることができます。特に、宝石加工の技術を利用して作られた彫刻品などは必見です。

02. 宝石を
購入する

博物館に併設されているミュージアムショップでは、加工された宝飾品や原石、鉱物標本などが販売されています。宝石というと高価なイメージがありますが、ショップにはお手ごろ価格の物も豊富です。

パワーストーンやタンブル石(研磨した天然石)などは、お守りにすることができます。加工された原石はインテリアにもおすすめです。ミュージアムショップは、博物館に入館しなくても利用できます。

03. 山梨宝石博物館
アクセス情報

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津6713
電話番号:0555-73-3246
開館時間:9~17時30分(11~2月9時30分~17時)
休館日:毎週水曜日(祝日除く)大型連休、7・8月は無休
入館料:大人600円 小中学生300円
駐車場:あり
交通案内:JR河口湖駅からレトロ周遊バス乗車、山梨宝石博物館・河口湖下車 徒歩すぐ
公式サイトhttp://www.gemmuseum.jp/

山梨宝石博物館

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所