宇治
?評価について

京都 宇治観光
世界文化遺産を誇る地で
古都京都の歴史に触れる

京都の南に位置する宇治市は、歴史ある観光地として知られています。源氏物語の舞台になった地としても有名で、数多くの見どころがあることでも評判です。世界文化遺産である宇治上神社をはじめ、美しい自然やグルメも楽しむことができる宇治で、神聖な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

この記事では、家族旅行やカップルのデート・一人旅にもおすすめな観光スポットやグルメ・お土産情報をまとめて紹介します。ぜひこの記事を参考にして、宇治観光の楽しみ方を知ってください。

01. 風情ある美しさの
歴史的建造物

宇治観光で絶対に足を運ぶべきなのが古くから残る歴史的建造物です。四季折々の風情ある美しさを堪能できるスポットをいくつかご紹介します。

三室戸寺

三室戸寺(宇治)

三室戸寺

770年の創建以来、長い歴史を持つ三室戸寺(みむろとじ)は、もともと霊場でもあった場所です。三門や三重塔・阿弥陀堂など見どころ満載なので、時間に余裕を持って見学することをおすすめします。

特に、6月下旬~7月上旬には、境内に植えられたアジサイが見頃を迎えるため、混雑必至です。夜間にはライトアップが行われ、暗闇の中で照らされる幻想的な美しさのアジサイを堪能できます。ぜひ時間を調整して足を運んでみてください。

三室戸寺 詳細・アクセス情報

宇治上神社

宇治上神社(宇治)

宇治上神社

世界遺産に登録されている宇治上神社には、国宝指定の拝殿や現存最古の本殿など、見ておくべきスポットがたくさんあります。満願成就・学業成就・必勝合格のご利益がある神社としても知られ、毎日のように多くの参拝客が訪れる人気スポットです。

紅葉スポットとしても人気で、秋は特に混雑しています。駅からのアクセスもよいため、比較的訪れやすいスポットと言えるでしょう。

宇治上神社 詳細・アクセス情報

萬福寺

萬福寺(宇治)

萬福寺

萬福寺は中国様式で造られた寺院で、ほかにはない魅力を堪能できます。まるで外国の寺院を訪れたような不思議な感覚を味わうことができ、新しい楽しみ方を見つけることができるでしょう。

総門や三門・天王殿・法堂などの風格をはじめ、さまざまな魅力があるのが萬福寺の特徴です。座禅や写経を体験したり中国の精進料理を味わったりすることもできるので、ぜひ足を運んでみてください。

萬福寺 詳細・アクセス情報

宇治神社

宇治神社(宇治)

宇治神社

千年以上の長い歴史を持つ宇治神社は、複数のウサギ像があることで知られています。宇治神社のシンボルであるウサギ像には「人を正しい道へと導いてくれる」という意味も込められているということです。

ウサギ像を見るために訪れる観光客も多く、幅広い年代から親しまれている神社と言えるでしょう。学業成就・合格必勝・成績上昇のご利益があるといわれており、毎年多くの参拝客が足を運んでいます。

宇治神社 詳細・アクセス情報

興聖寺

興聖寺(宇治)

興聖寺

曹洞宗の寺院である興聖寺は、自然が豊かなことで有名です。特に参道の美しさは素晴らしく、宇治十二景の一つに登録されています。

江戸時代に建立された鐘桜の音色が非常に美しいことでも有名で、この音色を聴くために興聖寺を訪れる観光客もいるほどです。座禅会も開催されていますので、「体験してみたい」という人はぜひ参加してみてください。

興聖寺 詳細・アクセス情報

縣神社

縣神社(宇治)

縣神社

縁結びや安産などのご利益があることで有名な縣神社は、平等院の守護神社です。祀神が女性の守護神であることから、女性の参拝客が非常に多くなっています。

4月には境内の枝垂桜が見事に咲き誇り、桜のスポットとしても有名です。また、樹齢500以上のムクノキも見事で、ご神木として親しまれています。

6月の例祭や秋の茶会など、宇治を代表する催しも開催されているため、ぜひチェックしてみてください。

縣神社 詳細・アクセス情報

宇治上林記念館

宇治と言えばお茶をイメージする人が多いと思います。宇治上林記念館はお茶の資料館で、製茶の道具や茶壷などが展示されている場所です。

併設されているお店では宇治茶を購入できるため、お土産を探している人にもおすすめできます。「お茶の歴史を知りたい」「おいしいお茶を飲みたい」という人は、ぜひ一度訪れてみてください。

宇治上林記念館 詳細・アクセス情報

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所