城ヶ崎海岸
?評価について

城ヶ崎海岸
伊東八景に選ばれた
絶景を望む

城ヶ崎海岸は、伊東八景にも選ばれた伊東を代表する景勝地です。約9キロにわたる出入りの激しい溶岩岩石海岸には、吊橋や灯台などの見どころも豊富。伊東に行ったら必ず訪れたい場所の一つです。ハイキングコースも整備されているので、雄大な自然に親しみながら散策が楽しめます。

今回は、そんな城ヶ崎海岸の魅力や見どころ・アクセス方法などをご紹介しましょう。

01. 自然が作り出した
城ヶ崎海岸の魅力

ここでは、城ヶ崎海岸ならではの魅力や特徴をご紹介しましょう。伊東に数ある景勝地の中でも特に魅力的な場所です。

自然が作った景勝地

(城ヶ崎海岸)

まな板岩

城ヶ崎海岸は、大室山が4,000年前に噴火した時に流れ出した溶岩が海に流れ出してできた溶岩岩石海岸です。波の浸食作用により、海岸線が複雑に入り組んでいます。絶壁も多く、波がそこに打ちつけられて砕け散る様子は圧巻です。

城ヶ崎海岸には様々な名前がつけられた岬の他、はしがかりや日蓮上人ゆかりのまな板岩など見どころもたくさんあります。1日かけてじっくりと見てまわるのもおすすめです。

変化にとんだ自然研究路

自然研究路(城ヶ崎海岸)

海岸線に沿って歩く自然研究路

城ヶ崎海岸には、伊豆急伊豆高原駅をスタート地点とする6キロの自然研究路が整備されています。出入りの激しい海岸線に沿って歩くようになっているコースです。変わった名前のついた岬や切り立った絶壁、海洋生物の観察スポットなど見どころも豊富。

ゆっくり歩いて3時間でゴールできると言われていますが、見どころをすべて堪能したいのなら半日はかかります。足元を調え、夏以外は風よけ対策もしていくとよいですね。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所