修善寺

修善寺観光
文豪の愛した温泉街を
味わいつくす

修善寺は伊豆を代表する温泉街です。その歴史は1200年と古く、文化人の愛した湯としても知られています。しかし、修善寺の魅力は温泉だけではありません。自然を満喫できるスポットや史跡など、おすすめの場所はたくさんあります。

そこで、今回は修善寺を遊びつくせるスポットをご紹介しましょう。家族旅行や恋人とのデートに、ぜひこの記事をお役立てください。

この記事を読めば、修善寺の魅力がより深く理解できます。

01. 歴史ある温泉街、
修善寺ってどんなところ?

今でこそ温泉街として有名な修善寺ですが、かつては修禅寺というお寺を中心とした修行の場でもあり、歴史的に有名な事件の舞台となったこともありました。今回は修善寺がどんなところかを詳しくご紹介しましょう。

古い歴史を持つ寺院

修善寺の名前の由来は、温泉街の中心地に建つ寺院「修禅寺」です。修禅寺は807年に空海が創立したとされ、現在まで幾度か宗派を変えて人々の信仰を集めています。

鎌倉時代に歴史の表舞台へ

修禅寺は鎌倉時代になると、幕府のある鎌倉に近いところから湯治場として人気を集めるようになりました。鎌倉幕府2代将軍の源頼家が修禅寺に幽閉され、暗殺された事件は歴史的にも有名です。その後、修禅寺自体は何度も火災にあって焼け落ちますが、そのたびに再建されて現在に至ります。

文豪たちが愛したお湯

明治になると修禅寺の静かな環境が作家たちに愛され、夏目漱石や芥川龍之介などが訪れています。「修善寺の大患」「新曲修善寺」など修禅寺を舞台とした小説もたくさんあるので、文庫本を片手に修善寺を訪れてみるのもおすすめです。

ページへ

そのカテゴリーで訪れる価値のある場所
遠回りしてでも訪れる価値のある場所
そのために旅行する価値のある場所